FC2ブログ

妻と彼女には言えない事

妻と彼女には言えない本音を綴ります。懺悔の念も込めて。。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

心おきなくヤりたい気分

昨日、妻は完全に復活。よかったよかった。

これでまた元通りの生活に戻れます。
生理も終わる頃だろうし、今夜辺り攻めてみるかな??
と考えてはみたものの、彼女からは泣きのメール。

「まだ辛いんだ。最近また痛みがひどくなってきてるような気がする...」

実は彼女、以前女性特有の病気を患った経緯があります。
痛みに対して神経質にならざるを得ないのもそのため。
以前、酷い痛みが心配になって病院にも行った事があるくらいだから気がかりです。

普段ヤッてる時も、深挿では角度や挿入の仕方では痛がる場合もあります。
だから、どんなに「激しい」セックスでも「乱暴」にならないよう気をつけています。
彼女とヤるようになってからの私の口癖
「大丈夫? 痛くない?」
体位を変えるときはまず最初にその言葉(苦笑)
特に、挿入した最初の段階で彼女の顔が歪む場合、快感のためか痛さのためか判断つかない場合もありますから。
もちろん、声が出だせば「思う存分」ですが(笑)

結局昨夜は気がかりだったので、何もできずに大人しく寝ました。


今朝、彼女から
「心配かけてごめんね。復活したよ!」の元気なメール。
よかった~。

「はやく可愛がってよ~、お腹スッキリしたからムラムラも復活しちゃった~」
と、いつもの元気な彼女に戻ってくれました。一安心。。。。

わかりましたよ。
今度いっぱいイカせてあげるからね(笑)

彼女も復活!

はぁ~、これで心置きなく妻ともセックスできます(笑)
  1. 2005/05/31(火) 10:34:30|
  2. 何もしなかった日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:14

健康こそが性欲の原動力

彼女との二日連続のデート後、帰宅すると、珍しく妻が起きてました。
どうも、食あたりのよう。
何度かトイレで嘔吐を繰り返したとの事。
「明日日曜だけど病院行くか?」
「大丈夫、寝てれば治るから。」
とは言いながら元気のない妻。

翌日になって、大分回復した様子ですが、まだきつそう。
私は洗物を片付け、掃除機をかけ、洗濯機を回します。

妻を助けたいし、恩を売って自由にさせてもらいたいし(笑)

そういえば、彼女も「この前お腹壊した」って言ってたな...
そろそろ食中毒の季節だし、「キミも気をつけるんだよ」とメール打ちかけました

が「具合悪い奥さんの代わりに家事をする優しい夫である彼氏」からメール入ったら....

凹むだろうなぁ...

仮に「妻が食あたりだってさ。食中毒の時期だからキミも気をつけてね」と打ったとしたら....

私が妻に代わって家事するであろうと容易に察しがつく彼女は
「じゃあ、家の事いろいろ手伝ってあげるんだね。偉いね....」と返事をくれるでしょう。
かといって「具合悪くても手伝わないから」なんて嘘はつけません(苦笑)

こりゃあ、妻が具合悪くなったことは内緒にしとこう...

昼過ぎに妻が回復すると、今度は生理が始まった彼女が一気に腹痛でダウン。
「お腹痛い...お腹さすって」と甘えん坊なメール。

これには幾らでも返事だしちゃいます(笑)
一生懸命励まして、慰めて、少しでも気が紛れるように。。。。

結局昨日は妻と彼女のフォローに終始した日曜日。
たまにはこんなのもいいでしょう。

身近な人が具合悪かったり、病気や怪我したりすると、空気が重くなるし、気が気じゃなくなります。
やはり、何事も健康が一番。
健康だからこそ、笑顔でいてもらえるんですから。
妻にも、彼女にも「いつも元気でいてください」と心から思います。


そもそも、あなたたちの元気がないと、好きなだけセックスできませんから(笑)
  1. 2005/05/30(月) 12:22:52|
  2. 何もしなかった日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

連日のデートで放心

昨夜の私は、連日の飲み会。
彼女もお友達とお食事。
私の方は、車で出かける必要があったので、お酒は飲めません。
滅多にないことですが、私が彼女を車で迎えに行きました。
日頃は自分ばかりが送迎している彼女はとても喜んでくれます。
お酒も入ってて、ちょっと興奮気味。
彼女の自宅近くまで車を走らせ、人通りのない埠頭に車を停めます。
前夜も気持ち良くしあったので、何もする気はなかったのですが、彼女はそうもかなかったようで....

[連日のデートで放心]の続きを読む
  1. 2005/05/29(日) 20:41:43|
  2. 彼女に出してもらった日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

旦那様に汚された気がして...

昨夜、散々飲んだ飲み会も終盤にさしかかった頃、彼女からメール
「終わった? まだ終わってなかったら迎え行くよ」
「もうすぐ終わるけど、旦那さんの迎えはどうなったの?」
「今、旦那迎えに家を出たところ。すぐ戻ってくるから、それまで待ってて」
「それならもうお迎えはいいよ」
「30分で戻るから」
「もういいって。。。。」
「おねがい待ってて」

押し問答ならぬ押しメール(苦笑)を続けるうちに解散となり、私はお店を出ます。
迎えに来てくれるのは嬉しいけど、私を待たせている彼女は慌てるはず。
それこそ事故でも起こしたら、、、と考えると、とてもじゃないが、素直に「待ってるから」とは言えません。
すると運転中の彼女から電話。電話掛けてくることなんてありませんから、余程焦ったんでしょう。

「もうすぐ旦那乗せるの。すぐに戻れるから、お願いだから待ってて。逢いたいから...」と。

彼女の畳み掛けるような喋りに圧倒されて、有無も言わされないまま、私は彼女を待つことにしました。

「じゃあ待ってるから、絶対に安全運転すること」

それしか言えませんでした。

彼女との待ち合わせ場所は、いつも彼女が旦那様を乗せる場所。
今夜も彼女は旦那様と待ち合わせ。。。。
早めに着いてしまった私は、適度に距離を置き、旦那様を迎えに来る彼女の車を探します。
暫くして彼女の車が来ました。

距離を置いた私は、彼女に気付かれないように、彼女のの車と、それに乗り込む旦那様を遠巻きに見ます。
とても辛い光景。
彼女が旦那様の妻である事を実感する瞬間....

見るのがイヤだったら、そこに行かなければいいのに....

彼女の車が去った後空を見上げ
「俺、なにやってるんだろ。。。」

涙が出そうになりました。

暫くして、旦那様を送り届けた彼女はトンボ返りで私を迎えに来ます。
「ごめん、待ったでしょ?」

「いやいや、大丈夫、待ってないかな」
小1時間待ったことは言えません。。。。

私を乗せた彼女は、いつもの人通りの少ない通りで車を停めます。


[旦那様に汚された気がして...]の続きを読む
  1. 2005/05/28(土) 17:56:50|
  2. 彼女に出してもらった日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11

浮気の達人は仮面ライダー(笑)

ただ今子供とデート中につき、個別のレスができません(笑)

ひとまず携帯から…

決して私は浮気の達人じゃないです。
少なくとも1度見つかってますから…(苦笑)

ただしそれにより、「経験したからこそ得られた知恵」と「私の妻に(だけでしょうが)有効な対処方法」を身につけただけの事なんです(笑)

女性の第六感、確かに驚異ですよね。
女性に限らず、男も勘が鋭かったりもします。
それをいかに封じ込めるかにかかっていると思います。

そのためには、普段と何も変わらない生活が肝心なのかな?と…

優しすぎず、冷たすぎず、「日常」に「非日常」を決して持ち込まない。

日頃子育てに忙しい妻を思いやって、少しでも自由な時間をあげようと、休みの度に子供を連れて遊びに行く夫に対しては、第六感も鈍るはずです(笑)

下心があろうとも、その言動に「愛情」を込めることで、それも本当の「愛情」になると思います。

極端な例えですが、皆さんの旦那様(奥様)が「浮気」してる事を想像してみてください。

ありえますよね?
想像つきますよね?

では旦那様が「仮面ライダー」だったら、奥様が「魔女」だったら…

ありえないですよね?
想像できませんよね?
それよりも笑っちゃいますよね?

私の理想とするところは、妻にとって、私の「浮気」は私が「仮面ライダー」である事と同じくらい「ありえない」事になる事です。

あぁ、仮面ライダーになりたいっ(笑)
  1. 2005/05/28(土) 12:33:03|
  2. 心のつぶやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

微塵も疑わない妻は果報者

先日の事、子供を公園に連れて行き遊ばせてました。
基本的に遊ばせるのは私が担当ですから、妻は滅多についてきません。
車で走る距離ではありますが、大きい公園です。
「ご近所さんとバッタリ」なんて事もあったりします。
その日も、ご近所のママさんと子供さんに「バッタリ」。。。

子供達は一緒に遊びだします。
ママさんと私と2人で面倒をみます。
私は「○○さん母子と一緒になったから」と妻へメール。

そのママさんとは以前から面識もあります。
気さくな方なので私も気軽に遊んでました。
端から見たら4人家族そのもの(笑)
一休みして、公園内のショップに入ってアイスを食べさせます。
すると、更に別のママさんとお子さんに「バッタリ」

子供さんは知っていましたが、ママさんとは初体面。
その方は、かなりビックリした様子。
というか、

「見てはいけないもの見てしまった...」

オーラ丸出し(苦笑)
私と子供を見比べて、「○○クンのお父さんですよね? すぐ解りました」
と、その場を取り繕うと、隣に座るママさんに向かって聞きにくそうに
「珍しい組み合わせで来てますねぇ~(^_^;)」と。

あ、思いっきり勘違いしてるし。。。。

 「カクカクシカジカで一緒になったんですよ~」と軽く流しておきました。

安心したのか、そのママさんも親しげに会話に加わりその場は無事終了。


後日、井戸端会議から戻った妻が私に報告。
 「この前アイス食べてる時に○○さんと会ったでしょ?声かけていいものかどうか焦ったんだって」
私は大げさに驚きながら言いました。
 「え~? じゃ俺等が不倫してるくらい思ったの?」
妻は笑いをこらえて言います
 「すっかり勘違いしてたらしいよ。もう笑っちゃったよ~」
私も同調してあげます
 「そんな関係だったら堂々と子供同士遊ばせるわけないだろ? 想像って言うより妄想だね(笑)」


井戸端会議、怖いですねぇ。。。
女の人って、妄想好きなんですかね???
それとも私から「不倫オーラ」でも出てるのかな....(苦笑)
笑いをこらえながら楽しそうに話す妻を見て私は確信。






俺の事、微塵も疑ってないな。。。(笑)

  1. 2005/05/27(金) 16:25:11|
  2. 心のつぶやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

旦那様を優先される悲しさ

明日は飲み会。
彼女がお迎えしてくれるというので素直に甘えようと思ったら、旦那様も飲み会になったとの事。

彼女のお家は繁華街からかなりの距離。
早い時間帯なら公共交通機関で帰れますが、午前様の場合はタクシーになる。
そうなるとタクシー代がバカにならないわけです。
彼女曰く「お金も勿体無いし、自分が出るときに文句言われないよう、旦那は極力迎えに行く」ワケですね。

堅実な彼女なら当然の事。
これは私と付き合う前からの慣習
その事には一妻異論はありません。

ただ、どんなに遅くなっても迎えに行くのが、尽くしてるというか、ジェらしいというか....

時間帯がズレれば、会う事もできるでしょうが、明日はそういうわけにはいかないんでしょうね。。。

旦那様が優先です。

「旦那さんのお迎えスッポカせよ」って言えば、彼女なら言うとおりにするかもしれません。
でも、それは言えません。
言ってはならないことですから。

急に彼女の事が恋しくなって、彼女の事考えてたら、下半身が変になってしまって。
寂しい思いの中、彼女を思いながらオナニーしてしまった。。。。

でも、今夜のオナニーは彼女には言えません。
「旦那さんを迎えに行くってなったら切なくなった」なんて言えません。

切ないなぁ....

旦那様が飲み会で、彼女が迎えに行くって事を聞くといつもこんな気持ちになります。
  1. 2005/05/27(金) 02:20:23|
  2. 自分で出した日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

私は夢精童貞です

今週は性欲減退週間。
毎日大人しく寝ています。
今、携帯カレンダー見たら、先週の土曜以来出してません。
う~ん、一度でいいから夢精してみたいな....

聞いた話によると、精子は72時間で満杯(?)になるそうで。
じゃあ、4日目には夢精するはずなんだけどなぁ...

私、「夢精童貞」です(苦笑)

夢精のチャンスですが、明日明後日と飲み会が続きます。
となると、彼女の出番とあいなるわけでして.....
やっぱり夢精は無理なんでしょうね(笑)


昨夜は、妻が所用で帰宅が8時半頃。
私と子供は妻の居ない台所で何をしたかというと....

2人で茶碗洗い(笑)

子供にしてみれば水遊び....

私はどちらかというと家事は手伝わない方だと思います(妻よごめん)
毎日のように茶碗洗いや掃除をしてくれる旦那様がいるという話を聞くと
「俺にはできねーよ」と開き直ります(笑)

たまに気が向いたときに茶碗洗ったり、掃除機掛けたり。
お風呂洗いやゴミ出しは適度にしますが、基本的に家ではグウタラ....
妻にしてみれば「気が向いたとき」というのが一番性質が悪いみたい(苦笑)

もちろん、家事を手伝ったりしたことは彼女には言えません。
凹むに決まってるから。。。。

彼女の旦那様はたまに手伝ってくれるようです。
結構その事を報告してきたりします。
じゃあ、私も報告してもよさそうなものですが、そうはいかない(苦笑)
以前、網戸洗いの裏技を見つけたんで、良かれと思って報告したら

「網戸洗ってあげたりするんだ....優しいんだね(ボソッ)....」

あいたたたた、そうきたか....

自分以外の「オンナ」に優しくするのがイヤなんですね....
彼女が独身ならまだ解らないじゃないけど、そこまで嫉妬されてもねぇ...

以来、家事のことは言わないようにしています。
「旦那が家事を手伝ってくれたよ」って聞いても何とも思わないんだけどな??
逆に負担が減って良かったねって思うんだけども....

ちなみに、網戸を洗うときは、濡らしたメッシュのスポンジor洗濯用メッシュ(古い程良い)
で網戸を表裏から挟み込んで拭き取れば、面白いようにホコリが取れます。
やり方はネットで紹介されてるみたいです。

以上、リバタリアンの「賢い父さんの知恵袋講座」でした(笑)

  1. 2005/05/26(木) 11:16:04|
  2. 何もしなかった日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

愚痴を聞きたがる彼女の心理

昨日は仕事絡みで、ちょっとバタバタ&イライラしてました。
そのため、昼間に来た彼女のメールへの返信をすっかり忘れてしまって。

「遅くなってごめん、ちょっと仕事のことでイライラしてた」

って珍しく愚痴メールを送りました。

「イライラしたらダメだよ。今度会ったときに優しくしてあげるからね。」
「腹が立つことあるなら何でも言ってくれていいんだよ」

こう言って彼女は一生懸命慰めてくれます。
優しいな。。。。

素直に事の顛末と、彼女のおかげで心が鎮まった事を伝えました。

私自身、あまり愚痴を言うタイプではない方です。
一つは「愚痴」は「負のエネルギー」であるから、極力表には出したくないから。
それと、腹立たしい事があったらその瞬間に怒りを爆発させてるから(笑)
その分、根には持たないって感じ?
愚痴ろうとするときには、怒りが鎮まってる場合が多数(笑)
特に、愚痴メールになると、文章にしますから時間かかるし。
書いてるうちにどうでもよくなってきます(笑)
愚痴メール打ちかけて頓挫、って事が多々あります。
だから、妻にも彼女にも愚痴ったりすることは殆どありません。

一方、彼女は愚痴るタイプ。
滅多に愚痴らない私を
「抱え込んでるんじゃないか?」
って心配してるようです。
いえいえ、そうじゃなくて、単に「瞬間湯沸器」なだけなんだよ(笑)
だから、昨日みたいな愚痴メールを送ると
「こうやって何でも言ってくれると、信頼されてるって実感できる」
と、喜びます。

その気持ちも解ります。

彼女の愚痴を聞くのは嫌いではありません。
ただ、旦那様の愚痴については、聞いていて見苦しい時もあります。
特にデートの最中に旦那様の愚痴を聞かされると

「俺と一緒の時くらい旦那の事忘れろよ...」

言えませんけど...(苦笑)

私は彼女にそう思われたくないから、極力妻の愚痴は言わないようにしてます。
が、それはそれで不安なんでしょうね。
彼女的には私達夫婦に不仲であってほしいって願望があるんですよね...
余程のことがあったら妻の事も愚痴ったりします。
そしたら、妙に喜ぶ彼女がいます。

「負のエネルギー」で彼女を喜ばせるのって、心境複雑だな~...
  1. 2005/05/25(水) 11:55:15|
  2. 心のつぶやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11

不倫は秘め事のはずですよね??

お風呂でちんちん洗ってるとき、ゴニョゴニョいじってみましたが勃起の気配もなく(苦笑)
もしかしてインポ?? EDとか?
今夜も大人しく寝ることにします。

彼女から、私たちの関係を知っている先輩からメールが来たと...
久々のメールみたいです。

私は自分が不倫していることを誰にも話していません。
職場でも、親友にも、当然妻にも(苦笑)
ただ、友人には彼女の事を「友達」として紹介したりしています。
幸い、女性の友人は多い方です。
それに、子煩悩な家庭人というイメージを持たれています。
だから、取り立てて彼女の事を特別視して見られることはありません。
中には、疑いの目を向けてる人もいるようですが(苦笑)

一方彼女は、数人に「不倫」の事実を話しているようです。
以前から不倫をしているという親友と、不倫はしてないけども理解ある先輩とに。
もしかしたら他にも秘密を明かしてるかもしれない。
しかも、「何回イッたとか、何処のラブホに行った」なんて赤裸々な事も言ってるようです。
おいおい、あんまりリークすんなよ....

ネットで赤裸々に告白する私も私ですが、女性はとかく「話したがりだな」って思います。

彼女は不倫の事の重大さを良く解ってないのかな?
街を歩くときも、私と腕組みたがったりするし。
気持ちは解らないではないけど。。。。。
もうちょっと「事の重大さ」を肝に銘じてほしいなって思います。

そう言いながら、こんなblogを公開してる事自体、いかに自覚なしかってことですけど(苦笑)

  1. 2005/05/24(火) 23:10:36|
  2. 何もしなかった日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

旦那様...ごめんなさい

あれほど不機嫌だった妻が、昨夜はウッテカワッテ超ご機嫌。
かなり身体が楽になったんでしょう。
それに前日の私の一撃も効いたんでしょう。
子供にも悪いと思ってるはずです。
私にもえらく優しく接します。

それとも何かいい事でもあったのかな?
ま、機嫌悪いよりはイイので、これはこれでヨシとしましょう。

まだセックスはできませんが、次はすっごい濃いのをお見舞いしてあげますから(笑)
ということで、今日もオナニー休止。
ちょっと今週は精力減退週間かな...

一方、今度は彼女が超不機嫌...
どっさりと旦那様の愚痴が届きました。

一難去って、また一難...

まぁ、贅沢な悩みと言う事で(苦笑)
彼女の愚痴の一つ一つには、極力返信するようにしています。
返信しないと、今度はこっちにトバッチリが来たりしますから(苦笑)
たまに「旦那さん、そこまで酷くないと思うけどな...」
なんて思う事もありますが心を鬼にして「うん、旦那さんが悪い」
と言ったりすることも。

旦那様....ごめんなさい。

これって「妻と彼女には言えない事」だらけの私だからこそのズルい「保身」なんですよね...
もちろん、明らかに彼女がおかしい場合にはちゃんと指摘もします。
そうなると更に彼女が
「言ってくれるところはちゃんと言ってくれるから好き」
なんて事になります。

キミと付き合いだしてから1年くらい経つからね、壷は解ってるのさ(笑)
  1. 2005/05/24(火) 11:29:10|
  2. 何もしなかった日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

君子危うきに近寄らず

昨日は一日中子供と遊びました。
結局家に帰り着いたのは晩御飯も終わってから。
妻は一人で食事済ませてました。

妻は生理中、機嫌が悪かったりします。
四六時中機嫌が悪いってわけではなく、発火点が非常に低くなる(苦笑)

帰りが遅い上に、グズグズと風呂に入らない子供に対して手厳しく叱ったりしています。

夜遅いと朝起きれなくなるでしょ(怒)
さっさと風呂に入りなさい(怒)
さっさと歯を磨きなさい(怒)

子供にすればいつのもの事なのに、やたらとツンケン....
さすがに堪りかねた私は一言

「幾ら機嫌が悪くてもそこまでツンケンしなくていいだろ?」

こんな日は「君子危うきに近寄らず」が一番ですね。。。
  1. 2005/05/23(月) 12:54:55|
  2. 何もしなかった日|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:10

今日、量が少なかったよ~

昨夜は飲み会。
彼女に迎えに来てもらいました。
一度は断りました。
でも「送るだけでもいいから会いたい」と言われては、私もグラッときてしまします。
会いたい一心で家族が寝静まった後、家を出てくる彼女が愛しい…

それでも足代わりに使うのは忍びない(^^;)

近くの駅で待ち合わせ。
彼女は人気のない道に車を停めます。




[今日、量が少なかったよ~]の続きを読む
  1. 2005/05/22(日) 23:54:42|
  2. 彼女に出してもらった日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

人間には3種類いるのだ!と思ったりする.....

人って、何種類いるんだろう?と考えてみました。
私らしく、シモ方向でカテゴライズしてみます(笑)

結果、3種類存在すると結論。


①1人の人とだけセックスしたいと思う人
②複数の人とセックスしたいと思う人
③誰とでもセックスしたいと思う人


基本的に女性の多くは①だと思います。

私の妻がそう。

一方、男性の多くは③じゃないかな?
当然、本来は②や③だけど、世間体や倫理観で煩悩を抑え①に甘んじている男性も多数いるはずです。
で、風俗行ったりキャバクラ行ったり(笑)
同じように、①だけど本来は②や③って女性も多数いると思われます。

それでは、不倫してる女性は?
となると、やっぱり①の人って多いと思います。

私の彼女がそう。

②や③の比率は高くなると思いますが、やっぱり女性は①が多いと思います。

じゃあ、不倫してる男性は?
そうなると、①の人の比率がガクンと下がって、②、③の比率がグーンと上がる(苦笑)

かくいう私の場合は、限りなく③に近い②なのかな。
さすがに③にはなれません。
知らない人とはセックスできませんから(苦笑)
ただ、私の場合もっと性質が悪いのは、①とみせかけての②であるところ。

これって、女性からしたら最低な奴ですよねぇ(>.<)
う~ん、でも今は上手いってるから、これはこれでいいいのかな....

それから、男女問わず殆どの人が相手に望むのは、自分に対しては①である事。
人間って、本当に自分の都合だけで生きてるんだなぁって痛感します。
  1. 2005/05/21(土) 17:24:20|
  2. リバタリアン的主張|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

妻が女の子になったら...

夕方妻からメール
貧血が酷いみたい....
多分、明日にも生理が始まるでしょう。

私的に、生理中のセックスはNG。
生理中はしたことがありません。
「血」とかは気になりません。
それよりも、妻や彼女が辛い状態の時には手を出せません。。。
それと根本的に、生理中の女性とはしない(できない)というのが
私なりの掟になっています。

「生理」という現象は、男ながらに「神聖」なものという感覚があります。
いまだに生理用品のCMを直視できません(苦笑)

だからでしょうか、生理中の女性とはできないというのが正直なところです。
雑菌が入る恐れもある(迷信?)し
不順になるような行為はできないだろうし(苦笑)

今夜は素直に寝ます。
オナニーもしません。

彼女にはおやすみメール入れました。
彼女も疲れてるみたい。
ゆっくり休んでほしいものです。

おやすみなさい(^_^)



  1. 2005/05/20(金) 23:24:27|
  2. 何もしなかった日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

この国に生まれたことを恨めしく思う日

昨夜も晩酌。
というか、毎日ですが(笑)
前の晩は妻のエロいフェラでイッた私です。
溜まってもおらず昨夜は早々に撃沈...

またも彼女にはおやすみメールも打たず放置。

夜中に彼女からは
「下半身が疼いてるよ...」ってメールが入ってました。
そっか、この前会ってから一週間経つもんな...
こうやって私が充実した性生活送ってる間も、彼女はストレスやイライラを溜めてるんだろな。
当然、性欲も私と会う時にしか開放できないんだろうし。
よく「エッチしなくてもいいから抱きしめてほしいってメールも入ってきます。」
そんな彼女の事を思うと、何となく申し訳なく思えます。

少なくとも、妻は私の愛を身近に感じていると思います。
当たり前ですが、寝食を共にしていますから。
夜も可愛がっているし、夫として、父として協力もしています。
それなのに、彼女にはメールや月に数回のデートでしか愛を注ぐことができません。
彼女も私の愛を感じてくれています。
幸せだとも言ってくれます。
でも、一緒にいれたらもっと幸せにしてあげられるのにと思ってしまいます。

この国が一夫多妻の国だったらなぁ...
多夫一妻はイヤですが(苦笑)

  1. 2005/05/20(金) 14:06:15|
  2. 何もしなかった日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

気持ちのイイ角度とは

朝、エロい講座をしてしまいましたので、調子に乗って追加(笑)

不快に思われる方は決して続きを読まないように...

[気持ちのイイ角度とは]の続きを読む
  1. 2005/05/19(木) 22:15:07|
  2. エロ講座|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:13

本日開講

女性の皆さんへ

お相手がイク瞬間、手を押さえ込んでみてください。
そして、腕立てみたいで不恰好かもしれませんが、その状態で激しく首を振ってイカせてみてください。
犯されてるようなシチュエーションになるので、多分、喜んでくれると思います。

以上、リバタリアンのフェラチオ講座でした(笑)

  1. 2005/05/19(木) 10:56:10|
  2. エロ講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

久々の妻のお口

彼女から10時頃に「子供に添い寝します」とメール。
う~ん、微妙なメールだなぁ...
何も言えない私は、とりあえずおやすみのメールを入れました。
でも、12時頃まで悶々としながらテレビを見てました。

旦那様と変な事してんのかな...

気にはなりますが、、、
 何も言う資格はありません。
気にはなりますが、、、
 今夜は妻とヤりたいなと思う自分がいます。
気にはなりますが、、、
 彼女が早くオヤスミ言ってくれてよかったって思う自分がいます。
[久々の妻のお口]の続きを読む
  1. 2005/05/19(木) 10:43:44|
  2. 妻に出してもらった日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

喉奥まで届かせる快感

昨夜はビデオデー。
といってもエロビの事ではありません。
溜めてるTVドラマを一気に見るんです。
私も妻もTVドラマ大好き。
今だったら「義経」「エンジン」「離婚弁護士」「anego」「あいくるしい」他、バラエティなんかも。
あ、「汚れた舌」は見てません。イタそうだし(笑)
外出や仕事で見れないときは必ず録画しますから、相当な量が溜まります。
多分、見てる途中で寝ちゃうんだろうな...
と、妻とヤれそうにない事を察知した私は、お風呂でオナニー済ませておきました。
この前は口でもイケなかったから、妻のフェラを想像して。

[喉奥まで届かせる快感]の続きを読む
  1. 2005/05/18(水) 11:53:05|
  2. 自分で出した日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

婚外恋愛も不倫も、所詮は浮気の傘下団体

記事を投稿するときは「婚外恋愛」でいつもエントリしています。
単に響きがお洒落なんで、それにしてるだけなんですけど。
カテゴリのリストを見てて今更ながら気付いたことがあります。
「婚外恋愛」のコメント欄は、

「あくまでも婚外恋愛とこだわる方に」

となってるんですね。知らなかった(苦笑)
というか、全く気付いていなかった....
う~ん、全くこだわってないけどな....

ってことは、
「浮気や不倫と認めたくない人や、認めながらもそう呼ばれたくない人がいる」
ってことなんでしょうね。

そりゃそうですよね。
自分が不貞を働いてる事を認めたくないっていうのが人情だと思います。
あるいは私みたいに「単に響きがお洒落だから~」の人もいるのかな。
「婚外恋愛」なんてちょっとお洒落な表現しても、結婚してる以上は、所詮「浮気」なんですよねぇ。

私は、自分が如何に卑怯な人間であるか、自覚しています。
自分が浮気者で、W不倫していることも認識しています。
そして、鬼畜であり、悪魔であることも一切否定しません。
かといって、自分の罪を解っていながらも、この生活を止めることができません。

性欲に支配された獣だと思います。

でも、これが自分自身なんですよね....
この先、罪の意識に苛まれながら贖いの日々を送る事はあるんでしょうか。。。。

浮気と不倫と婚外恋愛継続中の皆さん、お互い頑張りましょう(笑)

あと、普通の恋愛してる人も頑張ってください。
あ、決して不倫が「異常な恋愛」ってことじゃないですよ(笑)
  1. 2005/05/17(火) 17:49:17|
  2. 心のつぶやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

貴方は自慰に罪悪感ありますか?

週末の疲れがドッと出たんでしょうか。
今夜も子供に添い寝してあげたらあえなくダウン。
もうすぐ妻の生理が始まるんじゃないかな?
そうなったら暫くお預けだな。。。。
彼女にもおやすみ言わずに申し訳ない。

私が寝た後に、4件のメール
「もう寝た?」
「もしかして出してる?気持ちよかった?」
「もう出して寝ちゃったんだね....」
「私までムラムラしてきちゃったよ、責任とってよ....」
で、今朝の1番に
「我慢できなかったら、自分でしてもいいんだよ」と打ったら、、、

[貴方は自慰に罪悪感ありますか?]の続きを読む
  1. 2005/05/17(火) 12:45:17|
  2. 何もしなかった日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

またもヤり逃したアホな奴

彼女の精神状態の浮き沈みは休日が境界線になっています。
平日は学校や会社で慌しく、気を緩める暇もありません。
が、休日となると旦那様と一緒に過ごさないといけない。
そうなるとどうしても旦那様の悪い部分が目に付いてしまう。
旦那様とのやり取りでイライラが募ったり、嫌味を言われたり。
その上、彼氏の私は子供を連れて遊びに行ったり実家に行ったり。
私と旦那様を比較して、その不満が募って、、、、
そうなると彼女は一気に落ち込みます。
しかも、デート後の休日なんて、かなり落差が大きいみたい。

彼女は「バカ」が付くくらいの正直者。
心に思った事を良くも悪くもメールにします。
「こんな事言ったら気分を害するかも知らないけど、言わずにはいられない」
というのが、彼女の性格。
実際「怒られるかもしれないと思うと、送信するのを躊躇ってしまう」
なんて一文もあったりします。
(だったら送るなよって感じですが....)
旦那様の愚痴、自分が置かれている状況への不満。
昨日もそうでした。

さぁ、ここからのフォローが大変。
怒らせないように、傷つけないように、元気が出るように。。。。
場合によっては「カチン」とくるような事もあります。
でもここで怒ってはいけません。

腫れ物を触るようにではありますが、彼女の不満に対しては真剣に答えを打ちます。
そして彼女の気が晴れて、カウンセリングは終了(苦笑)

昨日の晩御飯は妻の実家でしたが、これは内緒にしておきました。
最近は何処まで言っても大丈夫か?の判断も慣れてきました。
昨夜の彼女には刺激は厳禁。

今はそれでいいんです。
自分を正当化するつもりはありませんが「嘘も方便」かなって思ったりします。
彼女の不満を聞いてあげる事も、私の大事な役割ですし。
それで彼女が精神的に充足してくれれば、それで十分です。

ただし、これが「ウザい」と思うようになったら、黄色信号なんでしょうね。。。。

ちなみに、飲み過ぎた私はまたも撃沈。
勿体無いなぁ~とは思いますが、ここ数日、贅沢過ぎる快感に浸ってますから、ヨシとしましょう(笑)
  1. 2005/05/16(月) 16:29:40|
  2. 何もしなかった日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

酒の飲みすぎは遅漏の元

昨夜は、子供が妻の実家にお泊り。
もちろん彼女には言えません。
私と妻は2人で韓国料理のお店で晩御飯。
ちょっとしたデートってところです。
お酒大好きの私は韓国の焼酎、ジンロ(漢字忘れました)酒飲みすぎ。
ちょっと記憶も定かでない状態ぐらいに酔いました。

でも、妻とは2人きり。ヤるしかないでしょう。。。。
妻も状況を十分に理解して無問題。

[酒の飲みすぎは遅漏の元]の続きを読む
  1. 2005/05/15(日) 21:55:47|
  2. 妻に出してもらった日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

果てる回数は同じで。。。。

今夜は彼女とデート。彼女の顔を見ると安心します。
心が安らぐというか、落ち着くというか。
彼女と会った瞬間から、ついてる嘘や内緒にしていることはどこかに飛んで無くなります。
純粋に頭の中は彼女だらけになります。
blogには客観的な目で書いたりして、自分自身「冷めた目」で見てるのかな?とも思います。
でも、こうやって彼女を目の当たりにすると、純粋に好きという気持ちで満たされます。

これ以降は18禁でお願いします。。。。

[果てる回数は同じで。。。。]の続きを読む
  1. 2005/05/14(土) 03:56:50|
  2. 彼女に出してもらった日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:17

「奥さんとしてもいいよ」の心の裏側

昨夜は寝際に耳掃除をしてもらいました。
そのまま襲うつもりが、モノの見事にご就寝(苦笑)

ま、いいや。
今夜は彼女にいっぱい吸い取ってもらおうっと。
彼女にオナニーの報告をすると、
「私が出すまで出したらだめぇ~」と怒られたことだし。
はいはい、今夜は好きなだけ出させてあげるよ(笑)


彼女はタマに「奥さんとエッチしてもいいんだよ」と言います。
どういう事かと言うと、私は子供好きで本当はあと1人欲しがってるのを知っているから。
これはラッキー♪
それではお言葉に甘えてズッコンズッコン、、、
なんてことできるわけありません。
そう言われた私はいつも言葉に詰まります。
本心で言ってるとは思えないし、裏を返せば何も言えなくすることで、暗に「奥さんとしないでね」と言ってるようなものです。
そして、こう言わざるを得なくなります。

「エッチはキミとしかしたくないから」

自分が悪魔である事を実感する瞬間。。。。

彼女はこうも言います。
「奥さんとエッチするのが嫌と言うのもあるけど、赤ちゃんが産まれたらあなたも外に出難くなるし、段々離れていってしまうような気がして怖い」と。
これは紛れも無く本心でしょう。
その点については、大丈夫。
妻の妊娠中も出産後も、ちゃんと協力しながらも、何だかんだでかなり自由に女遊びできましたから。
かといって、「大丈夫、子供産まれても十分女遊びできてたから」
なんて口が裂けても言えません(苦笑)
彼女的には、子作りの為のセックスには目を瞑りたいと言う本音はあるようです。
それでも、大手を振って妻とセックスしたことなど言えるわけもありません。

以前は彼女の気持ちも察しもせずに「子供は可愛い。もう一人くらい欲しいなぁ...」なんて事を言ってました。
ある日彼女から「あなたが赤ちゃんが欲しいって話をすると、居ても立っても居られなくくらいドキドキする」と言われました。
それもそうなんですよね。
あまりにデリカシーのない発言だったと反省しています。

それ以来、彼女には子供が欲しい云々の話は口を閉ざすようにしました。
極力赤ちゃんの話題にも触れないようにしています。

一方、妻とはもう一人子供を作ろうって話もしてません。
アレだけ頻繁に中出ししても、体質的に滅多なことでは出来ないでしょう。
妻が妊娠したら、私は大喜びするに違いありません。
でも、彼女になんて言おうか答えを出せない自分がいます。
裏切り者と呼ばれるのが怖い。
彼女が離れていくのが怖い

やっぱり卑怯者ですね、私って奴は。。。。
  1. 2005/05/13(金) 13:20:22|
  2. 何もしなかった日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

アルコール=セックス

昨日、忘れ物をした私は妻に会社まで届けてもらいました。
受け取る時にはありがちな会話
「私をパシリに使うなんて高いわよ~」
「ごめんごめん、今夜身体で払うから」
「何言ってんのよ!」
心では「その代わり沢山お釣りを払わせてやるよ」とほくそ笑みます。
今夜はヤる気満々です。また攻め倒してやろうかな。

早漏防止で、晩御飯前のお風呂では昨夜に引き続きまたもオナニー。
でもオカズにしたのは、彼女がイクときの絶叫と痴態。
先週の性欲減退週間から打って変わって、今週は性欲旺盛週間。
一体どうしたことでしょう?

ところが、、、、
またやってしまいました。。。。
お酒飲んでソファでくつろいだまま、そのまま朝まで爆睡。
早漏防止のオナニーも考えものです。
オナニー歴も30年を越えると、射精した時点でまさに「自己満足」の極み。
私には「食後の酒」よりも「射精後の酒」の方が導眠効果が高いようです。

ちなみに、コメントに返信してて思いつきました。
一般的な浮気の言い訳としてよく言われる
「妻は定食、愛人はアラカルト」
「毎日ステーキばかりだと、たまにはお茶漬けも食べたくなる」
なる名言(迷言?)の数々。

私の場合、
「お酒であれば、ビール・日本酒・焼酎・ワイン他、アルコールさえ入ってれば何でもOK」
「毎日、何種類でもアルコールを賞味したい」

ってところでしょうか(笑)
アルコールをセックスに置き換えればそのまんまですね(苦笑)
そう考えると、アルコール好きの人で、ビールオンリー、日本酒オンリーな「純愛一筋」の人なんて滅多にいませんよね。
恋愛の場合、私のようなアル中患者、多いんでしょうねぇ(笑)
  1. 2005/05/12(木) 09:57:02|
  2. 自分で出した日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

自分でコスると早漏君

昨日、お風呂に入っているとき彼女のフェラを思い出して、オナニーしました。
いくら力加減が絶妙とはいえ、自分でするとなんでこうもサッサとイッちゃうんだろ??
パブロフの犬みたいになっちゃってんのかな?
しかも昨日は結構飛びました。
溜まってると、濃いのがドロッって出たりします。
昨日はあまり溜まってなかったのかな?
このblogの読者、かなり女性が多いはずです。
汚い話でごめんなさい。
<(_ _)>

飛んだ瞬間は「俺って彼女の事好きなんだ!」とは思わずに、「俺ってまだ若いんだ」って嬉しくなっちゃいました。
男なんてこんなもんなんですよ(笑)

さて、昔ある女子社員(当時婚約中)と交わした世間話です。
(ご本人、某有名女子大の数学科を卒業した才女。何でもすぐ数字に置き換えたがります(笑))

女「浮気とかされるって事は、彼の愛情が100%ってしたら、50%とか30%に減るってことよね。それは絶対耐えられないなー。」

私「場合によっちゃ0%にもなるさ。そうなったら離婚でしょ。」

女「私は100%じゃないとダメ。90%じゃキレる。80%でも離婚!」

私「仮に彼の愛情が50%でも、キミが100%に感じたら、どうすんの?」

女「そっかー、そこまではわかんないよね。それなら文句言えない。」

私「逆の場合もあるじゃん。100%彼がくれても、50%しか感じなかったらどうすんの?」

女「それ言わないでよ~。怖くなるじゃん。」

私「俺は200%あるから、100%をカミサンに、100%を別のおねーちゃんにあげられるよ。それってエラくない?」

女「アフォッ! だったら200%全部奥さんにあげなよっ」

ちゃんちゃん♪

今のこの生活になって、当時の何気ない会話、よく思い出します。
肝に銘じている今日この頃です。
  1. 2005/05/11(水) 15:58:46|
  2. 自分で出した日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

昔に戻ったつもりで抱いた夜

昨夜の仕事帰り、会社の人を家まで送ると、偶然にも妻が独身時代に一人暮らししていた近所。
懐かしいなぁ。15年くらいぶりかな。
大分景色も変わってます。
良く通ったコンビニは無くなってました。
あの頃は半同棲で、彼女(現妻)のアパートに行く前に”今夜もヤれるぜ”なんて、わくわくしながらお土産買ってました。
今考えると、あの頃の性欲が一番頂点だったかも...
殆ど毎日ヤッてましたから。
それでも、1回に2発までしかしてなかったから、いかに淡白だったかってところです(苦笑)

今週末は彼女とのデートも控えてるから、抑えようと思ったのも夕方の一瞬だけ。
ついつい懐かしくなって、寝る頃には妻とヤることしか考えていません。
あの頃に戻ってヤッてみよう。。。
布団に入り、手を出してみると、拒否せず。。。
あ、彼女にはおやすみのメールも出してないし...
ごめんね。。。
[昔に戻ったつもりで抱いた夜]の続きを読む
  1. 2005/05/10(火) 18:27:29|
  2. 妻に出してもらった日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

恋愛における距離と時間の微妙な関係

今週末、彼女とデートの約束しました。
といっても、今月は貧乏なので、車でデート。
ってことはカーセックスか...
久しぶりのような気がする。
先週会ったばっかりなのに、もう我慢できないし...

私達は何だかんだで月2~3回会う事ができます。
何をもって「頻繁」と明言するかは個人差があるかと思います。
こんな恋愛にしては「頻繁」に会ってる部類に入るのかな?

例えば、社内恋愛なんかだと、毎日顔を会わす事ができるだろうし、遠距離になると月に1~2回も会うことも出来なくなっちゃうだろうし。
とは言いながら、毎日顔を会わせても何もできないなら、それはそれでストレス溜まっちゃうかもしれない。
会えないなら会えないで会ったときは獣になるくらい燃えるかもしれない。
不倫に限らず、恋愛関係というのは、適度な距離と時間が必要なんですよねぇ。

毎日会ったら毎日ヤッちゃうのかな?
願わくば、週1~2回が理想かな。
かといって、週4日も5日も会うと飽きるかな?
このペース配分と調整、微妙ですね。。。
ある意味、こんな部分も楽しんでる自分がいます。

そもそも、金曜まで禁欲するかどうか考えてるとこなんか、能天気もいいところだし(苦笑)
所詮、私はこんな人間ですから...(笑)
  1. 2005/05/09(月) 19:00:53|
  2. 心のつぶやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
次のページ

リバタリアン

04 | 2005/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。