FC2ブログ

妻と彼女には言えない事

妻と彼女には言えない本音を綴ります。懺悔の念も込めて。。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

妻と彼女は飯と酒

先日、一般論として、あるお題を頂きました。

「浮気相手というのは、伴侶と同じタイプか否か?」

まず大前提として、なんで浮気するのか?? を考えてみると、一般的によく例えられるのが、

”ステーキばかりだと食べ飽きるので、たまにはお茶漬けを食べたくなる”とか

”伴侶は主食で愛人はおかずやデザート”

の言葉ですよね。

これ、、、、以前にエントリしたかもしれませんが、、、、、
私に関して言えば、”お酒”に例えるのが最適なんだろうなぁ。。。と常々思っています。
ビールも日本酒も焼酎もワインも、ありとあらゆるお酒は全く違う味がするんですね。
どれにも甲乙つけがたい魅力がある。
究極的には「酔うのが気持ちいい」という結論になるんですが、それは恋愛で言うところのSEXの快感や、精神的な満足感だと思います。
私の場合、どの種類のお酒でも酔えるって事を考えると、どのタイプの女性でも好きになったり満足できたりするんだと思います。

まさに、来る者は拒まずってところでしょうか(笑)

異性全般をお酒に例えてみましたが、妻と彼女に関して言うと、当然違うお酒にはなります。

更に踏み込んで、”お酒とご飯”という概念で括ってみると伴侶はご飯で愛人はお酒になるのかな?

ただし、一般の人の感覚と違うのは、私にとってお酒というのは嗜好品ではなくて、ほぼ主食であるというところ(笑)
ご飯だけ食べることは、ほぼありえないわけです。
ご飯は酒の肴的要素が大きく、かといってお酒だけでもダメ。
お酒があるからこそ、ご飯が美味しくなる。
ご飯があるからこそ、お酒が美味しくなる。
お酒とご飯があって初めて成り立ってるなんて、甚だ贅沢な造りですね^^;


それを踏まえて、浮気相手が伴侶と同じタイプかどうか??を考えると、答えは”NO”になるのかな、、、と思います。

例えば独身者の場合なんかだと、今付き合ってる人は、昔付き合ってた人と同じタイプ、、、、
なんていうことも多いと思います。
いわゆる好きなタイプって奴ですよね。
が、二股であったり、浮気であったりとなると、今付き合ってる人と同じタイプを選ぶ必要はないんじゃないのかな?
と思うわけです。

ご飯食べて、更にご飯は要らないだろう。。。。と(笑)

おのずと、”違う=日常では味わえない”タイプを求めるのかもしれません。

SEXの違いは当然の事でしょう。
それこそ、日々のSEXが不満で、浮気に走る方々も大勢いますし。
あるいは、”追う恋愛”か”追われる恋愛”かの違いもあるでしょうし。。。
”頼られたい””頼りたい””甘えたい””甘えられたい”etc あげたらキリがないですね^^;

で、現実的に今の私の場合に照らし合わせると、妻も彼女も基本的な性格は似てるんですよね。。。
堅物的なまじめなところとか。
SEXに関しては、今でこそ彼女は絶叫してイキますが、妻と同じで、基本的にSEXしなくても生きていけるタイプですし。

自分で”違うタイプを好きになる”なんて言いながら、実際はそうじゃないところが、人間の悲哀を感じます(笑)
というか、妻や彼女には申し訳ないけど、基本的に誰でも良かったのかもしれません。

これこそ妻と彼女には言えない事ですね(苦笑)

ただ、男の願望的には、黒木瞳さんみたいなシットリした女性と付き合いながらも、エビちゃんみたいな旬な女性とも付き合いたいな~と言うのはあります(笑)
身分相応な生活を心がけてますので、それはありえませんが。。。

まぁ、エビちゃんがこのブログの読者で、「遠距離ですがお願いします」と言われたら即決ですけどね(笑)
  1. 2006/05/25(木) 12:53:09|
  2. リバタリアン的主張|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:20

携帯から近況報告

全然パソコンを触る機会がないもので、すっかり放置しちゃってすいません。

メール等で各方面から捜索願いが出ておりますので、携帯から近況報告など。。。。(^^;)

先週までのオナニー漬けの生活、16日連続20発という記録めいた結果も金曜日までで終了(笑)
土曜日に仲間内の集まりと飲み会で彼女と逢える事になったので、ちょっとだけ禁欲して彼女の口出しに期待したのですが、、、
どうも、不正出血絡みの腹痛もあって、その日は自重しました。
彼女もかなり悶々としてたようで、翌日腹痛が治まってから「父さんバイブでしちゃった」って報告などありまして。

でも「すぐイッちゃう。貴方の指と舌の方がいいよ」と嬉しい事を言ってくれます。

そういう私もしましたし(笑)

週が明けて、彼女の方にはまだ鈍痛が残ってたので、まずは内科検診を受けたようです。
特に異常はなかったものの、やはり婦人科も受診した方が良いみたいで。。。

彼女的には、前回もいろいろ検査したあげく何もなかったものだから、足が鈍ってるみたいです。

安心の為にも受診した方がいいんだけどな。。。

かく言う私の方は元気は元気なんですが、例の五月病?の後遺症を引きずってるようです。

毎日朝起きるのがすごく辛いんですよね。
ところが、土日の朝は全く違う。
どんなに夜更かししても、ちっとも辛くないわけです。
実際、金曜日は夜更かしして、土曜日も帰ったのは明け方4時頃で、明らかに睡眠不足なのに、朝起きる時はスッキリしてるんですね。
ところが平日は早めに寝ても、朝がつらい(>_<)

ここ最近は、昼休みになると無人のマシンルームに行って、昼休みの間中寝てたりします。
おかげで寝起きはかなりスッキリですが、おのずとエントリする暇が遠のいちゃうんですね。

昔から月曜の朝は辛いものでしたが、殊更にダルく感じる今日この頃です(>_<)

昨日は後輩に「早く夏休みにならねーかな」とボヤいたら、失笑されました(笑)

何か楽しい事はないのかな~(苦笑)

といっても、職場の環境以外は毎日面白おかしく過ごしてるんですけどね(笑)

以上、何回か小分けに入力しての近況報告でした(笑)

今から寝ます
<(_ _)>
  1. 2006/05/24(水) 12:12:19|
  2. 心のつぶやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

出しすぎだろ? 俺。。。。

このところ、毎晩のようにオナニーにふけっている私。。。。
昨夜もお風呂でオナニー。
でも、毎日毎日出しすぎのせいか、精液の勢いがイマイチといったところでした^^;

「どぴゅ」ではなく、昨夜は「どろっ」っとした感じ。。。
「びゅぅぅっ」のときは50cmくらい飛ぶ事もあります。

彼女からは「私の事を思って1m飛ばしてね」とメールを貰ってたんですが。。。(苦笑)

昨夜、ちょっと夜更かし気味だったので、素直に寝るつもりでした。
妻は私に付き合ってか、寝ずに起きてました。

もしかして????

試しに、妻を隣に寝せ、抱っこしてあげたままキツク抱きしめたり、腰からお尻にかけて愛撫しました。
すると、さして抵抗することなく、吐息が乱れてきます。
いつもなら。こんな夜中には「寝るんだから止めてよっ」で一蹴ですが。。。


生中出し決定。。。。

と言いつつも、妻はすぐにイッても、私はなかなかイカないでしょう。
今夜は「口でイカせて」と言ってみようかな。。。

[出しすぎだろ? 俺。。。。]の続きを読む
  1. 2006/05/17(水) 12:13:20|
  2. 妻に出してもらった日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:15

オナニーの達人

実は今、オナニーにハマってしまってます^^;
カレンダーを確認したら、5月に入って、3日の彼女と、6日の妻を含めると、12日連続で出してる事になります。
朝夕でシャワーを浴びる日もありますので、2回オナニーする日も。

今ハマっているのは、カリ首刺激オナニーってところでしょうか(笑)

石鹸がついたヌルヌルの状態で、亀頭を直接刺激するのは、それはそれで快感です。
ちょっと前からせっけんオナニーにハマってた時期があったと思います。

ところが、更なる快感ポイントが。。。
亀頭のすぐ根元付近、いわゆるカリ首のあたりを集中的に刺激するのが堪らなく気持ちいいんですね。

今更ながらそのポイントを発見してしまいました^^;

私の場合、いわゆる仮性包茎ですから、勃起したら剥けると言っても、皮が緩めなんです。
普通のシゴき方だと、いわゆる「皮オナニー」になるんですね。
そこで、まず、ちんちんの根元あたりを右手で押さえて、皮が伸びないようにします。
次に、左手の人差し指と親指で、リングを作ります。
そのリングでカリ首を包み、かなり早めにシゴく。
スナップを効かせて、かなり早めにシコシコするわけです。
石鹸のヌルヌル感とカリ首刺激の快感がひとつになって、かなりの快感に浸ることができます。

タイミングとして一番効果的なのが、イク直前からイッてる最中。

イク一歩手前までは、普通にシゴいたり、カリ首をシゴいたり。

下半身が痺れて、もうすぐイクキそう、、、って段階で、最後はカリ首刺激。
と同時に、ちんちんの角度を思い切り舌に向けます(「気持ちのイイ角度とは?」参照)
そして、妻や彼女のイク姿、フェラでイカされる瞬間を想像します。

イク瞬間は、天国です。
妻への生中出し、彼女へのフェラ口出しとも別種の快感。。。
腰がビクンビクン引けるくらいの快感に襲われます。
これまでのオナニーと比べても、ビクビクと脈動する回数がいつもより多いような気もします。
精子の飛び出方も、「どぴゅっ、どぴゅっ」って言うより「びゅぅぅっ、、びゅぅぅっ」って感じ。。。
個人差はあるかもしれないでしょうが、私にとっては亀頭への直接的な刺激よりも、大きな快感が得られてるかもしれません。

この技、妻にお願いするのは無理だから、いつかラブホで彼女とお風呂に入った時に、お願いしてみようかな。。。。

彼女には背後から、片手のリングでカリ首をシゴいてもらう。
イク瞬間は、彼女にキスして、舌を吸いまくる。。。
想像すると、昼間なのに勃起してしまいます(笑)

女性的にも、男のオナニーの疑似体験ができて、別な意味で興奮するかもしれませんね。

こうやって、オナニーにハマってる限り、妻と彼女とSEXできなくても、溜まらないような気がします^^;

それはそれであんまり良くない事かな(苦笑)
  1. 2006/05/15(月) 12:57:24|
  2. 自分で出した日|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:16

明日は母の日

昨日今日と時間的に余裕があったので、そろそろコメントのレスしようとしたら、いつも持ち歩いてるノートPCのACアダプターが壊れちゃって、家でPCができなくなってしまいました(>_<)

参ったな、、、
どうにかしないと。。。。

妻が使ってる家のPCからココにアクセスするのも止めた方がいいし(^^;)

仕方ないので、携帯から。。。。

明日は母の日って事で、妻が外出してる隙(?)に子供とカーネーション買いに行ってきました。

カードも子供に書かせて、ご機嫌取りの準備は万端(笑)

あ、妻帰ってきた

ぅゎっ、あのバカ野郎隠しといたのにもう渡してるし(>_<)

子供はダメですねぇ、、、(苦笑)

ま、いいか(笑)

彼女にもカーネーション渡してあげたいけどな…

最近家事もかなり頑張ってるみたいだし。

でもそれは娘さん達と旦那様に任せないとですね。

  1. 2006/05/13(土) 16:54:20|
  2. 心のつぶやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

ゴム出しよりも口出しが好き

ここ数日、いつもと違う作業場所で仕事しています。
いい気分転換ってところです。


最近、エロ画像を添付した迷惑メールが横行してますよね。

昨日彼女から
「おっぱいの写真あるよ~。送ろうか? 迷惑メールだけどね♪」
と来ました。
すぐさま「キミのおっぱいの写真を送ってください。ヨロシク」と返信。

夜になって、お風呂で裸になった彼女からおっぱいの写メ。
「頑張って撮ったよ。寄せて上げてみました。」

ちょっと沈みがちな私に、彼女なりの気遣いだったんだと思います。

確かに豊満なおっぱいでした(笑)
乳首は見えるか見えないか。やや大きめで黒ずんだ乳輪。
とてもじゃないですが、美乳とは言えません。
でも、それなりにエロもんだなぁ。。。

迷わず、お風呂でオナニー(笑)
お父さんバイブで叫ぶ彼女を思い出すと、あっと言う間でした。

今朝、昨夜のオナニーを彼女に報告しました。
「イクとき、ビクンビクンってなったよ。でも、お口でイキたいよ」
彼女からは
「ビクンビクンってなるところ、もっと見た~い。今、やらしい想像してます。」
ただ、その後に、軽いジャブ。
「でも、私のアソコよりも、お口の方が好きなんでしょー(-.-)」
同じやり取り、以前のエントリに書いたかもしれません^^;

そうなんですよね。。。。
生中出しと比べると、ゴム出しはどうしても感度が鈍くなります。
その辺りは彼女も理解してくれてます。

私が彼女の中でイクとき。。。
彼女自身も相当気持ちがイイもんだから、冷静には見れてないわけです。
それに対して、フェラでイカせる時。
彼女も興奮すると言っても、私が悶えながらイク声を結構冷静に観察できるんですよね。
だから、フェラでイク姿の方が余計に印象的なんでしょう。
実際、気持ちイイから「イクイクイクイクぅ」と何度も連呼しながらイキますし。。。

でも彼女的には、ゴムであろうと「自分の中でイッて欲しい」という思いが強いんですよね。

その気持ちは痛いほど解るんですが、やっぱり彼女にはフェラでイカせてもらいたいな。。。
彼女のフェラは凄く気持ちイイし、凄くエロいから、凄く興奮するし。

正直なところ、彼女の中よりもフェラでイク方が大好です。
ですが、ちょっと嘘をついてしまいました。
「アソコもフェラも比べられないくらいどっちも好き。フェラの時のエッチな顔と、イク時の声と顔を見ると、凄く興奮するよ。」

当たり障りのない返事で彼女のご機嫌を取りました^^;


ちょっと沈みがちでしたが、この手のバカなエロネタをアップする程度が私にはお似合いなようです(笑)

あ、やっぱりヤりたくなってきた。
体が健康な分、心も健康にならないとね(笑)
  1. 2006/05/11(木) 17:57:20|
  2. 自分で出した日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

5月病かな。。。

携帯から。

いわゆる五月病になったかもしれません(>_<)

やる気が起きないんです。。。
ヤる気は満々なんですが(苦笑)

そんな冗談はさておいて。。。

これまで、こういう感覚に陥った事がないので戸惑ってます。

多分に新しい職場が原因なんだろうなぁ、、、とは容易に予想がつきます。

1ヶ月過ごしてみて、その環境や雰囲気を把握する事で、自分の立場や状況が明確になってくると、どういった立ち居振る舞いをすべきが見えてきます。

それが具体的にどう不満ってわけでもないんですよね。

“なんとなく”つまらない、、、面白くないと言った感覚と、”これがずっと続くのか“と言う諦め感?が先行してしまって、それがやる気に直結しちゃってるような状況なんだろうな。。。

これまで、仕事がイヤだとか忙しいせいでやる気が起きなかった事は何度となくありました。

でもそれって、ストレス的な話なので、それこそ酒なりセックスなりオナニーで解消できたんですけどね。

今回はちょっと感覚が違います。

彼女には「五月病かもしれない」とメールを打ちました。

返ってきた返信は「私に逢ってないからだよ。逢えばすぐに治るよ」と、何とも脳天気な答え(^^;)

癒されると言う意味ではそうかもしれませんが、根本的に何が違うような気もします(^^;)

妻には言えないな~。。。
面と向って言う事になるので、不安にさせるのも何だし。。。。

かといって、彼女みたいにメールで告白ってわけにもいかないし(>_<)

こうやってブログで毒吐くくらいですかね。。。

  1. 2006/05/10(水) 12:33:09|
  2. 心のつぶやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:16

妻孝行

とうとうGWが終わってしまいましたね。

コメントにレスしようとしてたんですが、なかなかできずじまいでごめんなさい。
せめて、お昼休みのエントリでお許しください
今日は久々にエロ全開ですので(笑)

この一週間、毎日の子供孝行と妻の実家や私の実家孝行と、自分なりに勤しみました。
今回の連休、いいタイミングで彼女と逢えたのがよかったようです。
彼女のほうも、旦那様の実家に帰ったりしたようで、何かと忙しかったようです。
それに、私と逢う事もできたので、また忙しかった以前のような感覚に戻ってくれたみたいです。
おかげで寂しがる事もなかったみたいだし。
そういう意味では彼女孝行もできたかなと。。。

妻孝行は、、、、
先週末、どうにかできました。
といってもで1ヶ月ぶりくらいのSEXだったんですけどね(笑)

連休中は毎日子供の相手をして過ごし、妻を完全といっていいくらい解放してあげました。
本人的にはかなり満足してくれたようです。

土曜日の事でした。
子供を寝かしつけた後、私の事を待ってるみたいなんですよね。
それこそおねだりでもすれば、無問題なんですけど、やっぱりどうしても自分からは誘えないみたいです。

[妻孝行]の続きを読む
  1. 2006/05/08(月) 12:59:27|
  2. 妻に出してもらった日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

彼女の告白

すいません、そんなに期待しないでください^^;

大した事はないんですよ。
意外な言葉、、、というか、バカ正直すぎる彼女の告白。。。。

殆ど連絡も取れないような状況の中、私からのメールフォルダも削除して、落ち込んでた時期の事。
数年前から彼女に対して好意を寄せてる人(年下の独身?既婚?)から食事に誘われてご飯食べに行った事。
その場で告白めいた事を受けた事。
帰りしなに抱き寄せられた事。
でも、その彼には何の心も揺れなかった事。

黙ってれば私も知らぬ存ぜぬの話なのに、申し訳なさそうに訥々と語ります。

その人の存在は何となく聞いた覚えがあります。
が、特に気に留める訳でもなく、他人事のように捉えていました。

普通だったら、その話を聴いた瞬間、嫉妬心や独占欲にかられて怒ったり、彼女を責めたり、、、って事になるんでしょうが、私は淡々と話を聞くだけ。
時々「うんうん」「それで?」といった感じで相槌を打ちながら。。。。

聞いてる間、全くといっていいほど怒りや嫉妬心と言うのは沸いてきませんでした。
多分、彼女に対して絶対の自信があるからだと思います。

挙句に彼女からは「なんで怒ってくれないの?」「叱ってよ」と責められる始末^^;

とりあえず、「もう行くなよ」「浮気したら許ないからな」と儀礼的に叱りました。
でも、こんな関係である以上、仮に彼女が別の男に目が向いたり、私の事に飽きたり感じても、何の文句も言えないんですよね。。。

彼女的には隠し事が無くなったのでスッキリはしたようです。

翌日、かなり浮上した彼女は気を良くしたのか「すごく久しぶりにバイブを当てたら、あっと言う間にイッちゃった」といつもの調子でエロメールを入れてくるようになりました。

それにしてもバカ正直だよなぁ。。。
ホント、言わなきゃ何も知らなかったのに。
ある意味、「独占されたい欲」って言うのもあるんででしょうけど、彼女の正直さが私にあったら、とっくに振られてると思います^^;

大したオチじゃなくてすいません(苦笑)
  1. 2006/05/06(土) 10:37:37|
  2. 何もしなかった日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:20

3ヶ月ぶりのデート

すっかりご無沙汰してます。。。
ゴールデンウィークに入り、毎日が飲み会^^;

おかげで、機会を見つけ彼女と逢う事ができました。

3ヶ月って言うのは、長いですね。。。

確かに私が忙しかったというのもあります。
そういう彼女の方も、子供さんの怪我や風邪、またこの4月からはPTAの役員になったりして、精神的にいっぱいいっぱいの状況が重なったりもあったからなんでしょうね。
それと、もうひとつ。
2月から旦那様の仕事の状況が変わったらしく、これまで頻繁だった飲み会がめっきり減ったそうなんですね。
そんな旦那様の手前、彼女的にも外出を控えてるって言うのもあったみたいです。

とは言っても、たまには息抜きをしないとって事で、彼女を飲み会に誘いました。
何よりも逢いたかったし。

それは友人達とのGW恒例の飲み会で、海外出張から帰った奴の”お疲れ様会”でもありました。
彼女とは実に3ヶ月ぶりの再会。

髪伸びたなぁ。。。
ちょっと痩せたかな。。。

彼女と初対面の奴も居ますが、すっかり打ち解けて一緒に盛り上がってます。
この人懐っこさは彼女の持って生まれた才能なんでしょうね。


[3ヶ月ぶりのデート]の続きを読む
  1. 2006/05/05(金) 08:16:32|
  2. 彼女に出してもらった日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

リバタリアン

04 | 2006/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。