FC2ブログ

妻と彼女には言えない事

妻と彼女には言えない本音を綴ります。懺悔の念も込めて。。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

”攻め”のススメ

先週末、またも彼女とデートする機会がありました。
彼女が上に乗り、自らクリを弄りながらイク姿を見てる時に確信した事があります。

久々のエロ講座だな。。。(笑)

続きは18禁ということで。。。


[”攻め”のススメ]の続きを読む
  1. 2006/07/28(金) 03:40:49|
  2. エロ講座|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:17

ライフカード

何気にエントリの日付を見たら、今月はたったの3回なんですね。。。
寂しいブログですよね(苦笑)


それはそうと、いつのまにか200万超えてたんですね。
すごいな。。。。
210万過ぎてから気づく方がもっとすごいぞと(笑)

最近、決して仕事が忙しいってわけじゃありません。
エントリのネタはいくらでもあるんですが、PCに向かう事が殆どないので、この有様です。

その一つ。

先週の連休を利用して、気の合う仲間だけで一泊のバス旅行に出かけました。
気の合う仲間と言っても、ウチらの場合リムジンバス貸切の人数になっちゃうんですが^^;
ノリは修学旅行。バスの中では飲めや歌えの大騒ぎ。
高速のインター毎にトイレタイムという、未来ある子供には見せられない光景でした(苦笑)

その中に、ある女の子がいました。
人生経験豊富な人で、堅い事務員からランパブ嬢までいろんな職業を経験しており、裏の世界も良く知っている人。
明け透けな物言いでノリも良く、仲間内ではマスコット的存在って感じでしょうか。
といっても、歳は妻と同じでバツイチで2人のお子さんがいます。

彼女とも仲が良く、今回の旅行も、その子の方から彼女にお誘いがあったそうです。
が、彼女は都合がつかずに泣く泣く不参加。
(もちろん、前回のデートではブチブチ言われました(苦笑))

気心知れた仲間同士というのは、非常にお下劣になりがちでして(苦笑)
日頃から会話のあちこちにシモネタが飛び交います。
「今度ま○こ舐めさせて~」
「私のは臭いよっ! あ、でもリバさんになら臭くない。だって好きな人には臭くないのよ」
彼女のノリに周りは大ウケ。私はちょっとドキッ。。。

そんな彼女が、バスの中では私の隣に座るように意識してたようなんですね。

旅館では男4人部屋でしたが、当然のごとく私の部屋が最後までの夜更かし組。
その子も最後まで部屋にいて、いざ寝るとなったら先輩が一言
「あ、お前リバと一緒に寝な。で、実況中継して。俺らオカズにする」
そういうノリなんですねぇ。。。
もちろん、全員ヘロヘロに酔っ払ってはいるんですが。。。

更にヘロヘロの私は「オイデオイデ」(笑)
彼女はイソイソと隣に入り「うでまくら~」
私は腕枕した途端爆睡^^;
周りもあっという間に高いびき。
明け方気がつくと、彼女は「朝から騒動になったらマズいんで、お部屋に帰りますね」と部屋に戻りました。
翌朝彼女は「○○さん(先輩)のイビキで集中できなくて、リバさんとエッチできませんでしたよ~」と軽いジャブ。

帰路は最初別々に座ってましたが、隣に座ったら「やっときてくれた~」みたいな。。。
いろんな話をしました。
お互いの生い立ちや子供の話、学生時代のヤンチャな話。
その中で、印象的だった会話(笑)
「私、胸板が厚くて、首が太い人が好きだから、リバさんはタイプじゃないんですよ」
「あ、俺カリ首は太いよ」
と、いつものノリで返したら、絶句してシドロモドロになっちゃうんですね。
”え!?”って感じでした。
「皆の前じゃシモネタいくらでも言えるけど、2人きりになったら、恥ずかしくて何も言えないんです。。。」

ココ、萌えポイントです。
女の子なんだなぁ。。。
女の子って可愛いなぁ。。。

それはそうと、う~ん、、、ヤバいな。。。
惚れられてるような気がするんですが。。。。
いや、単にからかわれてるだけか?

その子、彼女と仲がいいんだよな。。。

今は彼女の存在が歯止めになってます。(妻の存在じゃないのかよ。。。(苦笑))

帰った翌日彼女とデートしたわけですが、前日のその子の態度とオーバーラップして、余計に女の子らしくて可愛く思えたわけですね。
が、彼女に対しての罪悪感と言うのはなかったわけです。

相変わらず悪魔だなぁ。。。。


カードは私が持ってるようです。

「冒険」 「悪魔」 「友情」 「良心」

どーすんのー??? 俺。。。。

つづきはブログで。。。。(笑)
  1. 2006/07/23(日) 07:30:05|
  2. 心のつぶやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:26

久々にエントリでレス

子供に添い寝したら自分も爆睡して、夜中に起床^^;
久々に総まとめでレスしてみました。



「ルール作り」

>emさん
全てをさらけ出す事が許される恋愛と、耐え忍ぶ恋愛とがあると思います。
言わずもがな、不倫は後者なんですよね。。。。
確かに冷めてた部分もあると思います。
言葉を変えれば、「飽きた」とか「慣れた」とか。。。。
ところが、次のエントリのごとく心がリセットされたりもするんですね。
自分と言う人間はつくづくいい加減だなって思います^^;


Rさん>
リバカノ的に
「他の友人達と飲んだり遊んだりする時間はあるのに、なんで自分との時間を取ってくれない?」=「自分は必要ない?」
と考えてたようです。
いかんせん、私(男)の人生の中での恋愛の比率って低いんでしょうね。。。^^;
Rさんの仰りたい事も解ります。が、私は基本的に”悪魔”的な人間ですし。。。
そんな中、リバカノの存在と言うのは自信をもって「特別」と言えます。


なおたん>
ご無沙汰ですね^^
初期のエントリと比べたら、変わってきてるんでしょうね。
ずばり「慣れた」という表現は適正だとも思います^^;
私のスタンスとしてはあんまり変わってないつもりなんですけどね。
以前エントリしたかもしれませんが、男女の”恋愛曲線”って違うんだろうなって思います。
男と比べると女性は右肩上がりなんですよね。
私は、、、、結構平行線ですよ(笑)


みぃさん>
はじめまして。
こればっかりは私の口からは何とも言えません。
本当かもしれないし、嘘かもしれないし。
実際、私の周りでも子供が出来てから全然してないって人も居ますから。
でも大事なのは、それが嘘だったにしても、「みぃさんがどう思うか?」の方が大事だと思うんですが。。。
今後もよろしくお願いします。


mさん>
まさにリバカノの日頃の凹みの原因も「困らせた事に対する自己嫌悪」が大きいみたいです。
「頭では解っているけれど、、、」
よく”女は子宮でものを考える”と例えられますが、そのとおりだと思います。

Keiさん>
はじめまして。
今回の「ルール」と言うのは、スポーツのような”絶対”な物ではなく、あくまでも”目安”のつもりです。
「目標」に置き換えた方がいいかもしれませんね。
優しい言葉、、、、よりも、”逢って目を見て話す”が一番効果的なんですよね。当たり前ですけど^^;


みっしょんさん>
>リバさんは要するに女が好き、、なんだと思う
ビンゴ、、、です(笑)
このブログの文体のせいか、良くも悪くも、私が”純愛派”みたいな誤解があるようにも見受けられます^^;
基本は
アルコール>SEX>オナニーです(笑)


nattiさん>
リバカノをかばうわけじゃありませんが、「ルール作り」と冠したのはあくまでも私であり、リバカノは単なる提案者に過ぎません。
私が面倒なことを嫌うのはリバカノも重々承知してますから。
(だったら、困らせるなよ、、ってねぇ(笑))
いずれにしても、私自身、そんなに重く受け止めてませんよ。


晩秋さん>
リバカノにはとてもじゃないですが見せられません(苦笑)
でもね、晩秋さんの言われる事、耳が痛いです。

>それと、不倫に向いていない人は極度の淋しがり屋が多いと思います。
これは凄く言えてると思います。
私は、、、、向きすぎてます^^;


ニコニコさん>
はじめまして。
リバカノは、子供っぽいって事はないと思います。
”乙女”なんだと思いますよ(笑)
恋する女性は、ほぼ100%の確率でリバカノみたいになるんじゃないのかな?
ただ、”恋”と”不倫”は同じであっても同じでないですからね(哲学的だな(笑))
そこはニコニコさんの言われるとおり、気持ちを整理しないとですね。



「心機一転」

momoさん>
まさに「百聞は一見にしかず」ですね^^
新鮮でした。
たまのデートもいいもんですね(笑)
いや、たまのデートだからいいのかな?


kohさん>
男の人なら解ってもらえるかと(笑)
ある種の”支配欲”が満たされたのかもしれません。
やっぱり男は守る存在で女は守られる存在なんだな、、、と思いました。
そこまでもリバカノが計算づくだったらスゴイですけどね(笑)


愛美さん>
ですね。目と目を見て会話する。。。
これがコミュニケーションの基本だと思います。
そこを忘れてたような気がします。


naruさん>
私は面倒とか束縛は嫌いです(笑)
その辺り、リバカノも認識してるんですけどね。
なかなか頭と心が同期しないようでして。
想われて嫌な人はいないですよね。


誠音>
なかなか状況は好転しないみたいですね(>_<)
まずは体調を元に戻す事です。
少しでも癒されてください。
でも、、、、こんなブログが癒しになるのかな?(笑)


nattiさん>
今回のデート、私的には”休みの用事ついでにリバカノ誘おう”の軽いノリだったんですが、時期が時期だけにリバカノ的には”時間を惜しんで都合つけてくれた”ととってくれたみたいです。
結果オーライです(笑)
というか、それだけ喜んでもらったら、こっちも嬉しいもんなんですよね^^


みぃさん>
良くも悪くも、逢ったり逢えなかったりで浮き沈むものなんですよね。
気分的に少しでも浮きっぱなしになって欲しいというのが願いです(笑)


かこさん>
ケータイメールじゃ尚更ですよね。
私は話すのは得意です。聞くのも得意です^^
リバカノは話し好きなんで、それはそれで合うトコロなんでしょうね。


ゆかゆかさん>
おひさしぶりです。
電話もメールもBetterではありますが、Bestではないんですよね。
あと、逢っても言葉に出さなければ伝わらないって事も大きいですね。
ゆかゆかさんの仰るとおりです。
そちらの生活、慣れるまで大変でしょうが頑張ってくださいね^^


emさん>
リバカノが可愛いというより、そういう状況に置かれた女性と言うのは、みな可愛いものだと思います。
まさに”乙女”ですよね^^
emさんも、伝えるためにはまずは言葉にしないとですね。
頑張りましょう^^


林野さん>
そうそう、今回のリバカノ、”女性”というより”女の子”でした。
そこに萌えるわけですよね^^
逆に”あ~、俺は男だなぁ。。。”と感じた瞬間でもあります(笑)


futomiさん>
読みました読みました。
なかなか鋭いですね(笑)
林場ですか?
どうせなら淋場の方が病気っぽくってピッタリです(笑)
あと、唯一ダメだしします。
私、コーヒー飲めません(笑)


  1. 2006/07/23(日) 05:55:52|
  2. 心のつぶやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

心機一転

連休明けの火曜日、諸事情あって会社を休んで一人で外回り(営業じゃないです)をする事になってました。
彼女の都合を聞くと、無問題って事で、ドライブデートを計画。
おにぎり作ってもらって、一緒にドライブってところです。

前回「ルール作り」なんてタイトルにしましたが、決して義務的なデートではなく「できる範囲で可能な限り」が原則です。
それを実現して、私も一安心でした。

「ちゃんと逢えるまで、心配だった」と言う彼女。

縮毛矯正したとの報告を受けてましたが、久々に彼女を見ます。
あらら、、、別人みたい。。。。可愛いし^^

ドライブ中、いっぱいいっぱい話をしました。
(といっても、ほとんど彼女が喋りっぱなしでしたが(笑))

彼女の”別れる覚悟”の話も聞きました。

決して冷めてたわけでもないし、疎ましく思ってたわけでもない。
でも、彼女の心に対してちゃんと応えていなかった。
かなり反省しました。
というか、その日の彼女は、可愛かったんですよ。。。
なんていうのかな。。。。

女性っぽいというか、乙女っぽいというか、、、、
化粧やマニキュアや綺麗な髪っていう、ヴィジュアルな面もそうなんですが、華奢でモロい”女の子”な感じに萌えてしまって。。。

男の人には解ってもらえるでしょうが、「あ~、俺が守ってやらなきゃ~」みたいな感覚です。

こんな風に彼女の事を可愛く思えたのは久々でした。
って事は、やっぱり冷めてたのかな???

いっぱいした話もさる事ながら、しっかり2回出してもらったし^^;

話してる間中ずっとちんちんを弄られてたもんだから、上に乗られたらゴムなのにすぐイッちゃって、その後はフェラでイカされて。

彼女曰く
「私は、凄くウザい女と思う。でも貴方は面倒なのは嫌いでしょ? 面倒なのに放り出さないのは、エロいと面倒では”エロい”方が勝ってるからでしょう?」
と手厳しいツッコミもありまして(苦笑)



でもね、、、
彼女の事が、、、というか、女の子が可愛く思えたのにはちょっと伏線がありまして^^;

これはまたの機会ですね。
  1. 2006/07/19(水) 22:32:46|
  2. 彼女に出してもらった日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:17

ルール作り

ココのところ、彼女とは一進一退の攻防が続き。。。。

決して戦ってるわけじゃありません(笑)
何て言うのかな。。。
彼女の方が凹んだり浮いたりの繰り返しってところでしょうか。

私の方は凹む事もなく、彼女の浮き沈みを冷静に受け止めています。
返事が出しようもないメールもあったりするので、そこは素直に「返事が出し難いから出せなかった」とも言ったりしています。

と言いつつも、これまでと同じように、妙に浮いたり思いっきり沈んだりの繰り返しなんでしょうね。

そんな折、「できる事ならば」って感じで彼女から提案がありました。

大した事はありません。「月に1回デートする」です。
凄く単純な事ながら、ちょっとおざなりになってたような気がします。

もちろん、仕事の都合なんかもあるので「約束」はできませんが、それには賛成です。
メリハリのある付き合いとしてはいい方法かもしれません。
そうなったら、これから彼女にどういう変化が起こるのかな??


と言う事は、月の残り29日は他の女の人の事を考えててもいいわけだ(笑)


あ、そうだそうだ、他の女の人と言えば、コンパの話だった(笑)

一人ね、ストライクゾーンな人が居たんですよ。。。。
女性らしいたたずまいで華奢な感じの人。
ところが、女性陣4人のうち3人からはお礼のメールが来たりしたんですが、肝心のその人からは音沙汰なしというオチも付きました(笑)

逃した魚は大きかったなぁ。。。。

と言っても、実は攻めに転じる事ができない小心者ではあるんですが^^;
せいぜい「いい人」止まりってところですね(苦笑)

さ、これから家に帰って妻に時間を捧げよう。
メリハリをつけないと、、、メリハリを。。。
  1. 2006/07/12(水) 18:29:02|
  2. 心のつぶやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:27

甲斐性無し

先週末、出張からの帰りの日、彼女からメールが。。。

「帰る時間が判ったらお迎え行きたいんだけど。。。」

気持ちは嬉しかったのですが、私は別件で用事があったので、気持ちだけもらって丁重にお断りしました。
すると更に続きが。。。
「お迎え行くんだったらそっちを優先したけど、そういう事なら今から飲み会行ってきます。一人欠員が出たので埋め合わせです。」と。。。
なんのこたぁない、コンパに欠員が出たので、そこに行ったようです。
ヤキモチも妬かないし、束縛もしないイイ彼氏だと思います(笑)

ところが、夜になって「具合が悪い。。。」と一言送ってきたきり、音信不通。。。

翌日の夕方になって彼女から告白。
「私、裏切ったかもしれない。ごめんなさい。。。」
「帰りに送ってもらったらしくて、そのときキスされたかもしれない。。。」

さぁ、、、これを聞いて私がどう思ったか。。。。

一瞬、自分のものを盗られたかのような錯覚に陥り、ちょっとした怒りがこみ上げました。
が、それは相手の人にではなく、彼女に対して。。。
と同時に、ココ数ヶ月のいきさつもあってか、彼女的にやり場の無い寂しさや、溜め込んでたものもあっただろうから、そこが今回の事件の呼び水にもなったのかなぁ、、、と。
それと、常々の考えである、「浮気をされるのは男の甲斐性の無さが原因」との思いもこみ上げてきました。

もうひとつ、大局的な見方をすれば、、、
彼女が黙ってさえいれば、私も知らぬ存ぜぬで済んでいただろうに、相変わらずのバカ正直さで、何でもかんでも言葉にしてしまう不器用さに、ちょっと閉口しました。

駆け引きで敢えてそのような報告ができるような器用な人間じゃない事を考えると、言わなくちゃ気が済まないんでしょうね。。。

私の気持ちを彼女に何と伝えるべきか。。。。
どういう対応がベストかな? などと考えて、返事を打つのが月曜日になったところで、彼女がシビレをきらし「貴方は私と話をしてくれないんだね」と凹み始めました。
怒るなり責めるなりもなく、何の反応もないように取られたようです。
「貴方にとっては大した事ないんだろうか。。。と考えると、悲しくなる。。。」

メールを打つまでに時間が掛かった事、自分の思い通りの反応がなかったからと言って、不平不満を言わないこと。
まずは相手の言動を受け入れる事。
その辺りを話し、彼女も納得しました。
ただ、「貴方は冷静で大人すぎる」と揶揄もされましたが^^;

結局、同行した友達から事の顛末を聞いたようで、話によると、、、、

かなり酩酊した彼女は、1人では帰れなかった状態だったので、その友達と一緒に送ってもらったそうなんですが、送ってくれた男の人から「男は怖いものなんだから、次からは気をつけるように」とタシナめられたとか。。。

その男の人、紳士だなぁ。。。(笑)

私としても確かに、即座に一言「二度とコンパなんかに行くな」って言えば良かったんでしょうね。。。

その一言が言えない自分がいます。

彼女の事を束縛できる立場でもないし、自分が彼女の行動の障壁になるのははばかられるし、、、と言うのは本心ですが。。。。。

更にもう一つ本心が。。。


だって、今週末、コンパなんですもの(笑)

自分の事を棚に上げては言えないですね(苦笑)
  1. 2006/07/04(火) 19:48:57|
  2. 心のつぶやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:34

リバタリアン

06 | 2006/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。