FC2ブログ

妻と彼女には言えない事

妻と彼女には言えない本音を綴ります。懺悔の念も込めて。。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ケ・セラ・セラ

最初に。。。
看護師と看護士、語弊ある表現をして申し訳ありませんでした。
それと、今後はTさんと呼ぶことにします。(特に理由はありません。なぜTなのかは秘密です。)
いつまでも”看護師さん”じゃ、不愉快に思う看護師さんもいるかもしれませんし^^;

さて、開き直りって気はサラサラないんですが、これまで不倫をネタにエントリをアップしてきた事による批判や罵倒って、解らないではないんです。
倫理的にそれが批判に晒されても仕方ない事だって言うのはよく解ってますし^^;

ところが前回のエントリに対して、殊更に痛烈とも言える皮肉や嫌味も含めた罵倒的な批判が来たって言うのは、正直言って驚きでした。
世の倫理観に対して散々悪態をついてきた私に、今更こんな批判が寄せられると言うのも、、、、
う~ん、、、、

一連の煽り的なコメントを読んでると、正直、ちょっと滑稽にも映りました。
決してバカにしてる訳じゃありません。
悪態つきたくなる気持ちは解らないではないんですが、今更声を大にして言われても、返す言葉がないというのが正直なところです。

それとびっくりしたことがひとつ。
”男の弱みを見せて女を落とすのはセコイ”とかって言われて初めて「え゛っ!? そういう風に受け取る?」って感じでした。
気を引こうって気は全くなかったもので^^;
人の受け取り方って様々なんですね。
少なくともTさんがそう受け取らなかった事は幸いでした。


で、先週の週末の話です。
金曜日の夜はエントリのとおり。
その後各方面から忘却中の情報を寄せられまして、かなり自省した次第です。。。
皆さん口を揃えて「何かあったの?ってくらいベロベロだったよ」と。
お店で腕相撲合戦したり、すっ転んでママさんの服ビショビショにしたりとか。。。
誰彼構わず電話しまくってお店に呼び出したり。。。
実は、通じなかったようですが彼女にも電話してたみたいです^^;
看護師さんからは「お店出た後の事も覚えてるのかしらねぇ。。」と軽いツッコミも受けまして。。。

そんなこんなで土曜日、これがまた大変でした。

妻は忘年会。
私は前日の疲れもあって、子供とのんびりしつつ、早めに寝ようとしてました。
が、Tさんとの事を考えると(恋煩いとか妄想って意味じゃなく)なかなか寝れなかった矢先の事でした。
12時過ぎに帰ってきたと思ったら、かなりとんでもない事になりまして^^;
トイレに駆け込んだ後はご想像のとおり。
部屋中ワイン臭の上に、呻き続ける妻。。。
結局朝の7時過ぎまでずっと洗面器の友だったものですから、私も背中をさすったり後始末したりで寝る訳にいかず。
冗談半分に「どした?ヤケ酒?」と聞いたら、申し訳なさそうに「いや、盛り上がりすぎただけ、、、ごめんなさい」と呻きながら答える始末。
何が悲しいって、呻き声はSEXのときより大きかったですから(>_<)
さすがに子供もその声を聞いて夜中に起き出して「お母さん死ぬのかな。。。」とか不安そうに言い出す始末だったし(>_<)

その間彼女からは、共通の知り合いにメールを送っても届かないのを「ドメイン拒否されてるみたい」と連絡が入り、パニクったりしてたもんだから、原因調べたりなだめるのに気を遣ったりして。。。。
(単に相手方の支払いが遅れてたせいで止められてたみたいなんですが)

あーもう、、、こいつら平和だよなぁ、、、
俺は俺で誰にも言えずに結構頭悩ませてるんだけどなぁ。。。
等と、八つ当たりもできないモヤモヤ感に包まれたりもしました(苦笑)

そして日曜日はクリスマスパーティ。
前日は殆ど寝ないままでよく二次会も最後までいれたと思います。
何をしたかはご想像にお任せします。
でも、SEXやフェラなんて状況ではありませんでした。もちろん指マンなんてしてません。

というか、これまたツッコミどころ満載の表現になってしまうかもしれませんが、、、、
Tさんに対しては、彼女と付き合いだした頃に感じた独占欲的な感覚や、”彼女にしたい”とか”付き合いたい”と言ったような感覚があまり無いように感じています。
指マンしといて何をかいわんやと言われればそれまでですが、プラトニックという訳でもないんですが、ただ単純に「可愛い」とか「好き」と言った感覚に包まれます。

何ナノかな?この感覚は。。。
妻がいて彼女がいるって事が満たされてるって事なのかな?とも考えましたが、そういうものでもないんですね。
一回り以上歳下だからかな?
不思議です。。。

恐らくは、バカな人間の戯言なんでしょう(笑)

ここ最近、先輩の事もあってちょっとマイナス思考になってたようでした。
人生なるようにしかならないようです。。。。。

ま、どうにかなるでしょう。。。

と、書いてる矢先に先ほどほぼ同時に彼女とTさんからメールが来ました。
「アレ始まっちゃった。お腹痛い。。。おやすみなさい」
「具合悪くてごろ寝してました。レディースデーです。おやすみなさい」

ぅゎっ、、、どんぴしゃだし。。。
ちなみに妻はもうすぐ終わるみたいです。
皆さんお疲れ様です。
こんな私に関わらせてしまってごめんなさい(苦笑)

無理せずゆっくり寝てください。。。
  1. 2006/12/22(金) 01:28:43|
  2. 何もしなかった日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:28

心が壊れていく

音沙汰なしだった彼女、実は体調を崩してたらしく、誰とも連絡を取ってないようでした。
他の人からも「○○さんから一月ぶりくらいに連絡あったんですけど、具合悪かったそうですね」と聞きましたので、本当だったんでしょう。
その後、内科や婦人科で検査を受けた事や音沙汰なしのお詫びのメールが来ました。

安心しました。
やっぱり一度知り合った人を絶縁する事はできない。。。

それはそうと、私自身が危機的状況になりつつあります。

忘年会真っ盛り。
昨夜は今年何回目かの忘年会でした。

私は先日登場した看護士さん&病院関係の職員さんと二次会から合流しました。
お店はこれまた以前に登場したマスコットちゃんが入っているスナック。
もちろん皆が顔見知り。
結局仲間がどんどん集まり、どんちゃん騒ぎだったそうです。
(お店での記憶が飛んでます)

泥酔状態だった私は看護士さんに抱きかかえられて彼女の車へ(彼女はお酒飲んでません)
正体を無くしていた私は、歩いてる最中に目が醒め、そこからの記憶ははっきりしています。

実はその日、誤解から関係がギクシャクしてしまった先輩同士が「手打ち」の飲み会を別の先輩宅で開くと言うので、双方から弟分みたいに可愛がられてる私にも声がかかってました。
ですが、行けなかったのですごく気になってたんですね。

尊敬する先輩同士がいがみ合うのってとても辛い事だし、その事自体を誰にも打ち明けられなかったのもあって、私自身もかなりイッパイイッパイだったし。
それこそが昨夜の深酒の原因でもありました。

歩く最中、私の様子が変だったのに気づいた看護士さんに打ち明けるよう諭されました。
その先輩方は看護士さんもよく知る人だった事もあって、私は堰を切ったように自分の心の内を告白しました。
その時、私はしゃくりあげながらボロボロ泣いて、「先輩同士が仲悪いのはいやだ~」ベソをかきながら、これまでの経緯、周りには言えなかった事、心に溜め込んでいた事、全部を洗いざらい告白しました。
格好悪い話です。。。

酔ってフラフラな私を看護士さんは抱きかかえたまま「○○ちゃん、○○ちゃん」と何度も背中をさすってくれ、抱きしめてくれたりしました。
ひと回り以上違うのに、どっちが大人なんだか。。。

私が落ち着くと、今度は看護士さんの告白が始まりました。
私と出会って以来、ずっと気持ちを抑えてた事を語ると、彼女もすすり泣いていました。

後はご想像にお任せします。
最後の一線は越えてません。
といっても指マンまでいっちゃいましたが、、、

メチャクチャ濡れてたし。。。。

でも、彼女にはちゃんとした彼氏がいるんですよね。

私も彼女には恋愛感情は持ってませんでした。
厳密に言えば”持たない“ようにしてました。
というか、妹みたいな可愛さが好きであり、彼氏がいる事が歯止めになってました。

昨日までは。。。。

このブログがなければ何処にも吐露できないところでした。
ヤバい。。。

心が壊れそうです。

明日もクリスマスパーティーがあって、一緒なんですよね。。。

  1. 2006/12/16(土) 19:47:21|
  2. 心のつぶやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:55

タイトルなし

警察の職質というのは形式的なもので、彼女からも誰からもお迎えを頼めない私みたいな人間は凍え死ぬんでしょうね
(>_<)

何人かから「迎えがいるときは呼んでください」って言われてますが、誰を呼ぶわけにもいかず

(>_<)
  1. 2006/12/09(土) 01:13:25|
  2. 心のつぶやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:14

オーバーアクション

ここ最近賑わいがちな騎乗位の話題でふと思った事です。

これまで何度も「男はエロいオンナに萌える」と語ってきました。
ここではその実践的なものとして、どうすればよりエロい部分をアピールできるか? について考えてみたいと思います。

別に隠すほどの事でもないんですが、念のために18禁ということで(笑)


[オーバーアクション]の続きを読む
  1. 2006/12/02(土) 02:09:58|
  2. エロ講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:28

リバタリアン

11 | 2006/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。