FC2ブログ

妻と彼女には言えない事

妻と彼女には言えない本音を綴ります。懺悔の念も込めて。。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

妻と彼女には言えない私の歴史 その5

これからお話しする離婚騒動は、人生で大きな教訓となりました。
人生について最も勉強した時期でもありました。


【OL② -前編- 】1997
 ~出会いから溺れるまで~

4歳下。一見イケイケのガテン系(笑)
私の離婚騒動の張本人です。
妻とギクシャクしてた時期、コンパで知り合いました。
男勝りのガラッパチと歯に衣着せぬモノの言いよう。
意気投合した二次会では、いきなりホッペにキスされました。
その瞬間「あ、このコ俺のこと好きだ」って直感しました。
その予感は見事に当たり。
電話で頻繁に連絡を取り合い、デートもするようになりました。
私は既婚者であることは隠したりしてはいません。
でも、彼女の中で私への思いが大きくなっていったようです。

当の本人は同じ会社のの妻子持ちと不倫中。
本当は不倫相手に踏ん切りをつけたかったようです。
ところが目の前に現れた男(私)も既婚者だったわけです。
彼女は相手が誰であろうと「好きなものは好き」という竹を割ったような性格です。
私も妻から離れたいという気持ちが強かったんで「なるようになれ」でした。

妻には何かと言い訳を作り彼女の部屋やラブホで彼女と密会。
私にとっては始めての本格的な浮気です。
彼女は繁華街から近いマンションに一人暮らしでした。
飲み会の帰り彼女の部屋に寄ることが多かったと思います。
当然彼女は不倫相手とも同時進行中。
部屋に行く時は彼氏が来ない日を見計らって。
見かけはスリムですが、実はC~Dカップの見事なオッパイ。
私はオッパイ星人ではありませんが、彼女のオッパイに顔を埋めるのは好きでした。
ところが、イケイケの見かけとは裏腹に、セックスは未開発。
殆ど正上位しかしたことなく、フェラもバックも女性上位もNG。
これまで恥ずかしくてできなかったそうです。
キスしただけでも「恥ずかしい~」って顔を伏せて真っ赤になるくらいですから。
なるほど、彼女が男勝りのガラッパチだったのは、素の自分を隠すためだったんですね。
そのギャップがとても可愛く見えました。
過去、彼女を好きになった男は、彼女のギャップに惹かれたはずです。
私もそうでした。

そして何よりも彼女にハマってしまったのが「何度もイク女」になったってこと。
本人いわく「今までイッたこと無かったのが、イクようになった」らしいのです。
これまでは乱れる自分が恥ずかしくて、抑えていたようです。
それが、私とヤりだしてから10回目くらいでしょうか。
初めてイった時、意識が飛びかけ、正体を無くしそうになったそうです。
その瞬間怖くなったらしく「ダメッ止めてっ」って叫ばれました。
同時に身体がビクンッって震えた直後、私の腕にしがみついてきました。
「イク」ことを知らなかったから「イク」って言葉が出なかったのですね。
だから思わず「止めてっ」と叫んだんでしょう。
その感覚が「イク」ってことだよって教えてあげました。
妻はイクとき、膣内がビクンビクンと脈打つように収縮し、身体をのけぞらせます。
でも、声は押し殺したまま。
それはそれで良いとは思いますが、乱れ方が少なくエロさに欠けます。
それに対して彼女のイク姿は、妻の控えめな姿しか知らなかった私にとってカルチャーショックでした。
凄くエロいイキ方です。イカせたって実感があります。
未だにその時を思い出してオナニーすることもあります。
それくらい鮮明に覚えています。
あっと言う間に彼女と私はセックスの虜になります。
  1. 2005/04/14(木) 18:32:10|
  2. 妻と彼女には言えない歴史|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<もうすぐ乾杯 | ホーム | 妻と彼女には言えない私の歴史 その4>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://libertarian.blog7.fc2.com/tb.php/36-b7ccbb1a

リバタリアン

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。