FC2ブログ

妻と彼女には言えない事

妻と彼女には言えない本音を綴ります。懺悔の念も込めて。。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

本当の恋愛

えっと、、、、

2日連続のSEXは、、、、
私のコタツ寝により、儚くも夢に終わってしまいました(苦笑)

その代わりリベンジで、一昨日はグイグイ押し付けてイカせましたけどね(笑)

「イクときは何回もイクって言えよ」って命令したら

「イック、イック、イクイク、、、」

って、無理して声を殺しながら呻くのを目の当たりにして異常に興奮しました。

イッた後の妻の腰振りで、私もイキまくりましたし。。。


さて、私の恋愛体験といったら、極めて稚拙なものじゃないかと思います。
正直言って、大恋愛の経験もないし、大失恋の経験もない。
そういう意味では本当の恋愛をした事があるかどうか?と問われたら、答えは自ずと”NO”になってしまうと思います。

妻とは何気に付き合って、何気に結婚した。
プロポーズの言葉もなかったし、結婚式(披露宴)にしても、何の感動もなく、単なるイベントだったし。
人生の通過点ではあったけど、分岐点ってほどでもなかった。

というのも、これまでの私の人生を変えた分岐点って3つなんですね。

1つはここでもお話したトラウマ
1つは高校生のとき、以後の私の人生を大きく左右することになる先輩との出会い
そしてもう1つは、自分の分身とも思える子供が生まれたって事

それに比べると、就職や結婚って私の人生の中では小さいものなんだろうなって思います。
(結婚しなきゃ子供は生まれないだろっ、、、のツッコミはなしで(笑))

今後もどんな分岐点が待ってますことやら。


そもそも本当の恋愛って何なんだろう?

本当の恋愛=理想の恋愛 で考えてみると、、、、

”童貞と処女が初恋で結ばれる”

これは究極の理想系だと思います(笑)
少なくとも、私は童貞で、妻は処女でしたので、理想系ではあります(笑)

でも、私は浮気したりした結果、この恋愛は理想系ではなくなった。。。。

これはこれで仕方ないかな。。。
これもこれで恋愛の形なんだし。

結局、何が正しい恋愛で何が間違った恋愛かって定義できないと思うんです。

その人の人生が通ってきた恋愛は、正誤なく、全てが本当の恋愛。

命がけの恋愛が正しい恋愛なんて、セカチューの読みすぎ(笑)
皆さん、ドラマの見すぎと思います。

あえて言うなら、結婚詐欺だけは偽物の恋愛かなと。。。

例えば、どんなに心の底から愛していても、それが同性だったら、認められてなかったのが現実ですし。
その辺りの常識が変わりつつあるのもまた事実ですし。

そういう意味では、同性愛や性同一性障害の方の恋愛って、人(相手)を思う心って純粋なものだと思うし、一番正しい(純粋)な恋愛じゃないかなって思います。

私の場合、確かに求める恋愛ってした事がないなぁ。。。。
告白された事はありますが、告白したことないし。

多分に自分が傷つきたくないという潜在意識が働いているのかもしれません。

っていうか、なぜ私が告白したことがないかというと、、、、

好きな人を目の前にすると、口が利けなくなるくらい照れてしまうのです。。。
実は、高校時代好きだった人がいたんですが、3年間1度も話をすることもできませんでした。
その人はかなり可愛かった人で、毎年恒例の文化祭人気投票では並み居る強豪の先生方を抑えて、1年生で史上初3位入賞したツワモノ。

二十歳の時に学年全体の大同窓会がありまして。(私は不在で欠席)
その席で「○○ちゃん、入学式の時からお前の事気になってたらしいぞ」と後から聞きまして。。。。
逃したサカナの大きさに悔やむ事しきり。。。

勇気だして喋ってきゃよかったなー、、、でもトラウマあったしなー、、、

私は人前で緊張したり上がったりって事は一切ない人間ですが、そういう対象の前では一切アウトです。。。

実は今、職場にもそういう人がいまして。。。。
口をきく事もできません。
その人が私の席の前を通ることもあるので、ちょっとした挨拶なら交わします。
そのたびに隣の庶務の人から「何赤くなってんですかっ」とツッコミを入れられる始末です。
ある意味、私にとってそういう人が本来は恋愛の対象にすべき人なのかもしれません。

本気で誰かをすきになりたいなー。
そんな経験がない俺の人生さびしいなー。

でも、、、

俺の人生たのしいなー(笑)

う~ん、、、
よくよく考えたら、私の人生で恋愛が占める比重って小さいや。。。

それでも妻は満足してくれている模様。

まぁ、表の私しか知りませんし^^;
  1. 2007/02/03(土) 10:10:18|
  2. 妻に出してもらった日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:25
<<客観的な状況説明 | ホーム | 2日続けてか?>>

コメント

おはようございます。

色々な展開に 読んでいくのが精一杯です。
でも 人生とても楽しんでいるように思えます。
したくても できることではありません。
やっぱり素敵な人って いいですね・・・。
自由に色々なことを操って 器用で・・・・。
私は 人の相談にはのれても 自分のことになると全然上手にできません。
彼のこと 束縛はもちろん 嫉妬もしちゃうし・・・。
彼を中心に物事を考えてしまいます。そんな 毎日がイヤになることもあります。
自分に自信がなく 彼にとっては 重たい存在なんだと思うな・・・。
強くなりたい 強く・・・。
つまずいたとき いつもそう 思う。
リバさん どうしたら強くなれるの?
私は 分岐点に差し掛かっても きっと逃げて終わりになりそうだな・・・。

  1. 2007/02/03(土) 10:38:06 |
  2. URL |
  3. リナ #-
  4. [ 編集]

なかなか楽しそうじゃないですかw
何か微笑ましいですよw

長い人生の中、人間一度は大恋愛をするみたいですよ?
アタシのバァちゃんの友人は70歳で30歳下の男性と恋に落ちて、籍は入れなくてもラブラブです。

リバさんも死ぬまでに出逢うかもですよw
  1. 2007/02/03(土) 10:39:26 |
  2. URL |
  3. jam #-
  4. [ 編集]

告白

、、、って、、しようと思う前に、、、
ただの憧れでその人が視界に入るだけで嬉しくて
「いいなあ、好きだなあ、近づきたいけど、、、」って思ってるのが長くって、
そうこうしてるうちにその人以外から告白されて、、、
「私なんかに好意を持ってくれるなんて、いい人かも(←苦笑)」なんて思って
食事やお酒のお付き合いしてたらそのうちにいいところも見えてきて(見つけようとしてるのかも)
この人でもいいかな、楽しいし、、、なんて思い始めた頃に業を煮やして襲われて、、、
付き合ってることになる^^;

これも恋愛の一つの形、、、
そうでないと私は一度もちゃんとした恋愛をしていないことになっちまいます^^;

告白された相手がたまたま好きな人だった、、、ってこともあるかななんて思いつつ、
そこに到達するのになんと長い年月がかかったことか、、、

まあ、完璧に自業自得、です。
優柔不断もたいがいに。
そのたびにちゃんと付き合って納得して別れて、を繰り返すとえらい月日がいちいちかかる。
(結婚離婚、婚約とその解消、なんかも含まれるので^^;)
それを全部足したらどえらい年月に、、、
当たり前でした^^;

ほんと死ぬまでに逢えてよかった^^
危なかった?、、、^^;
  1. 2007/02/03(土) 11:20:58 |
  2. URL |
  3. ぱせり #mrGGjAjQ
  4. [ 編集]

私の友達でリバさんのように 来るもの拒まず 去るもの追わず の人がいます。
彼に会いたいと言ったことがない 今までに心から好きだって思ったことない って。
彼女はすごく自然体で頭もよく とても感じのいい人です。
楽しい人生送ってるオーラ出てます。

私は 惚れっぽく しかもすごく好きになるので、最後は自分の気持ちが重くて苦しくなる。

なので、リバさんや友達のように自分の心をコントロールできたらいいのにな と思います。
正直うらやましいです。


今の彼は 私にとって、リバさんの職場の方のような存在です。
好きだけど 苦手・・というか。
意識しすぎて 嫌われるのが怖くて、自分が出せなくて苦しくなる。
付き合って10年にもなるのに・・・

そんな彼の 笑顔を見たり、イク前の苦しい顔を見れるのがうれしくて続いてるんだろぅな。 
  1. 2007/02/03(土) 15:24:39 |
  2. URL |
  3. るる #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/02/03(土) 16:40:20 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

いいんじゃあないですか?
あたしも恋愛至上主義の人たちはうんざりです

婚外恋愛をしていい女になる
綺麗になる
自分を磨く

って言っている人を目にすると
あまりにも哀れで・・・。
可哀想だな~って思いますから


楽しい人生でいいじゃあないですか


初めてリバさんに共感できました
  1. 2007/02/03(土) 21:02:51 |
  2. URL |
  3. ぷち #-
  4. [ 編集]

全く逆です。

私は自分から好きになった人としか
お付き合いした事がありません。

そして、好きになったら自分から告白せずにはいられない堪え性のない人間です。

そして私が好きになるからには相手も好きでいてくれるに違いないと思い込むオメデタイ人間です。

どんなに傷ついたって私の想いを伝えたい!って思う。 我慢ができない。
そうやって、これまで生きてきました。

告白された人は 好きになれないタイプばかり。告白されて、好きになれるかもって
有り得ない。そんな人と お付き合いした事もありません。


だから、いつも追いかける恋ばかり...

それでも私は良いと思ってる。

だから、リバさんみたいな人の話を聞くと
「はあ~ そんな人もいるのね...」
って感心しちゃう。

誰かを本気で好きになれないなんて可哀想...

でも。今 職場にいらっしゃる方。

その方が“本気”の対象になるんじゃないんですか? 今度は...
  1. 2007/02/03(土) 21:37:37 |
  2. URL |
  3. natti #eMkLRZRc
  4. [ 編集]

いつも楽しみにしてます

リバさんのブログ、いつも楽しみにしてます。
別れちゃったカノさんの時も、いつもどきどきしながら読ませていただいたし、
ツマさんとの関係も興味津々。
それに書き込まれる方たちの意見もおもしろかったのですが、最近はちょっと違う方向にいっているような・・・
リバさんの日記しか見なくなってしまいましたが
だからこそよけい更新を楽しみにしています。
相反する感情や思想って誰にでもあることで、それを素直に冷静に書かれていると思います。
これからも、どんどんよろしくお願いしまーす。
  1. 2007/02/03(土) 22:22:48 |
  2. URL |
  3. かりん #-
  4. [ 編集]

久々とのんびりとレス返し

今日は豆まきでしたね。
なかなか楽しい豆まきでした。
別の豆も食べたいんですが(笑)


リナさん>
>リバさん どうしたら強くなれるの?
>私は 分岐点に差し掛かっても きっと逃げて終わりになりそうだな・・・
これ、私も同じですよ。
決して強い人間でもないし、自分を律することもできないし。。。
私が一番気がけているのは”自然体でいる事”ぐらいです。
それと、自分嫌なところや良い所も全部ひっくるめて、自分自身を受け入れるって事が一番大事じゃないかなって思います。
一歩間違えたら、ただのナルシストなんですけどね(笑)


jamさん>
70歳で相手が40歳ですか???
私が70歳と恋愛、、、、、
う~ん、、、、、想像つかない^^;


ぱせりさん>
私も出会えるんでしょうか???^^;
好きで好きで仕方ないって気持ち、解らなくはありません。
実際、リバカノに対してもすごく切ない思いをした事もありますし。
ただ、そういう恋愛の感情って定量的に量れないないから、断定できないってところもあるんですよね。。。
エントリでは、ドラマの恋愛なんて、、、みたいな事を書きましたが、正直憧れもあります(笑)


るるさん>
>楽しい人生送ってるオーラ出てます
私も周りからはよく言われます。
”能天気”的な人生だと^^;
まぁ、、、本人的には仕事のこととか、それこそ不倫の事とかで、いろいろ考えたりもしてるんですけどね^^;
私は自分の心をコントロールできてるわけではありません^^;
それよりも、コントロールできてないからこそ、こんな人生を歩んでるんだと思います(苦笑)


ぷちさん>
>あたしも恋愛至上主義の人たちはうんざりです
男女比で考えると、圧倒的に女性のほうが恋愛至上主義派が多いと思うんです。
以前、男女間の温度差についても語ったことがありますが、それこそが温度差の原因だとも思います。
でも、婚外恋愛に限らず、恋愛をする女性は誰しもが綺麗になるもんじゃないんじゃないでしょうか?
そういう女性というのはいいなって思います。


nattiさん>
今の職場で赤面してしまう方、、、
まずもって恋愛の対象にはなりません^^;
そういうのって、直感的に”この人は憧れの人であって、恋愛の対象じゃない”って本能が働くからかもしれません。
人を本気で好きになるか否か、、、、
何を以って本気というのか、、、、
解らないな~~~^^;


かりんさん>
確かに、コメント欄が変な方向に向かう傾向もありますね^^;
最近は、なにやら攻撃対象になってますから。。。
それだけ私みたいな人間の事を気に入らない人or被害者が多いって事でしょう^^;
  1. 2007/02/03(土) 23:19:14 |
  2. URL |
  3. リバ #CbZO5EI6
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/02/03(土) 23:22:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

レスありがとうございます

ふ~ん  確かに恋をしているときは綺麗ですよね☆

あたしは旦那とサーフィンに恋していますから・・・。


真っ黒で綺麗などとは程遠いですかね^^
  1. 2007/02/03(土) 23:36:00 |
  2. URL |
  3. ぷち #-
  4. [ 編集]

防衛本能?

本当に。本物の恋愛ってなんでしょうね。
私は女性ですが、恋愛至上主義ではありません。多分、自分が一番好きなんでしょうね。
自分にかまけていたいタイプなんです。
「隠れええかっこしぃ」だけなのかも。
だから自分が惨めに思える大変魅力的な相手とは恋愛できません。防衛本能なんでしょうね。
  1. 2007/02/04(日) 00:29:54 |
  2. URL |
  3. hisa #-
  4. [ 編集]

う~ん

本物の恋愛、自分よりも相手を大切に思い、相手がどんなに年老いて醜くなっても、生きててくれるだけでいい、そばにいてくれるだけでいい、そういう気持ちじゃないかな?と思ってたんですけど・・・
だから、セカチューのようなドラマの恋愛も、ピンと来ませんでしたし(悪いけど、若いうちの一時的な情熱に過ぎないだろ~、みたいな)、口をきいたこともない相手を苦しいくらい想うとか、相手が自分のものにならないことで切なく思うとかは、本物の恋愛じゃなくて、自己愛だと思ってます。違うのかな。
って、そんな重い意味で考えてる人、誰もいないか・・・
  1. 2007/02/04(日) 01:03:19 |
  2. URL |
  3. すなみ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

恋愛って

いろんな形があると思うんですけどね。
型にはめようとするから色々軋轢生じるんでは?と思ってますが。

同性愛の話出ましたけど、戦国時代とかは同性愛もアリアリでしたけどね。
織田信長と森蘭丸の話はあまりにも有名ですし・・・
複数駄目!同性愛駄目!はキリスト教から来てます。
文明開化の影響ですね。
  1. 2007/02/04(日) 01:44:00 |
  2. URL |
  3. koh #oMHXVlb6
  4. [ 編集]

珍しく2日続けてレス

昨日今日と、暇なもので^^;


ぷちさん>
人の美しさって、見かけじゃないですよ。
松井選手なんて、どう贔屓目に見てもハンサムじゃありませんが、バットを構えてバッターボックスに入る姿は、男から見ても惚れ惚れしますし。
”旦那に恋する”。。。。
素晴らしいですね^^
多くの女性はそうだと思います。


hisaさん>
多くの人が、自分が一番好きだとも思いますよ。
利己主義と捉えられるかもしれませんが、それもまた現実だと思います。
確かに、身分不相応な恋愛は私も無理かな。。。
エビちゃんとは付き合いたくても付き合えないや(笑)


すなみさん>
>本物の恋愛、自分よりも相手を大切に思い、相手がどんなに年老いて醜くなっても、生きててくれるだけでいい、そばにいてくれるだけでいい、そういう気持ちじゃないかな?と思ってたんですけど・・・

いやはや、ごもっともだと思います。
自分よりもまず相手のことを考える。。。
それこそが正しい”愛”の姿だとも思います。
切なさや恋しさって言うのは、確かに自分中心な感情ではありますよね。


kohさん>
今でこそ伝統文化である歌舞伎も、戦国時代における戦場での兵力と慰み者を兼ね備えてた文化と聞いた事があります。
そりゃー、あれだけ綺麗な女形なら、お願いしたくなりますよね(笑)
一夫多妻にしても、宗教次第ですからね。
自分の常識が他人の非常識だったりします。
  1. 2007/02/04(日) 10:38:32 |
  2. URL |
  3. リバ #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/02/04(日) 12:43:32 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

はじめまして

本当の恋愛かあ?難しいですねえ。
でも、恋愛に本当なんてあるのかなあ??と思います。
奥様とも彼女とも本当の恋愛しているように私にはみえますよ。
一年半ぐらいずーとファンで読ませてもらってます。彼女と最初つきあっている時とか毎日ブログかいていましたよね。心が躍っているて感じでしたよう。好き好き、愛してる愛してるだけが恋愛じゃないでしょう。密かにときめいたり、たまには損得考えたり、人間だからいろいろあるけど。
ときめくだけでも本当の恋愛?では?
でも、真っ赤になっているリバさんみたいなあ。
憧れの女性に近づくことができて、お付き合いしちゃったら、今の奥様との関係みたいになっちゃったりしてということも?遠くでみつめてときめくのも大切なことかもですよう。

リバさんは私が20代の頃付き合っていたバツイチのオジサンによく似てます。
17才ぐらい離れてたけど、いつもかわいいて思ってました。でも、なぜかささいなことで別れてしまいました。
リバさんの文章みるとああ、おじさんと考え方一緒だなあ。と思うことが多いです。なんか、エロいけど哀愁があって、かわいい雰囲気も似てる。
これからもエロかわいいリバさんでいてくださいね。
かなりリバさんより年下ですが、かわいいなんて失礼だけど。
でも、かわいいものはかわいいのです。

そうそう、こんなにファンなのに今までなんでコメントしなかったのでしょう?
というか、今回コメントしたくなったのは、五島のところ読んだからでーす。

八月の最後の週の土曜日に五島夕焼けマラソンがありまーす。
私は毎年、参加してマース。
なんと、走ったあと五島牛のバーべQがありまーす。
行きのフェリーでも酒盛り、走ったあとも酒盛り、帰りのフェリーでも酒盛り。だけど楽チンで五キロだったら走れます。
楽しいでーす。リバさんんもお仲間といかがでしょうか?
私も仲間10人くらいと毎年参加してまーす。殆どナースだからお酒強いっす。

これからもリバさんの本音なブログ楽しみにしてまーす。頑張って続けてくださいませ。



  1. 2007/02/04(日) 13:40:09 |
  2. URL |
  3. 30代コナシナース主婦 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/02/04(日) 21:55:20 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

こんばんは、リバさん♪

すごくなんだかいろいろ伝わってくる日記でしたよ(^-^)・・・*

リバさん、「肌合い」ってどう思います??
私、昔、深夜ラジオで「セックスは、1に肌合い、2に肌合い、3,4がなくて5に肌合い・・」っていうのを聞いたんです。
そのときはあまり意味を実感はできなかったんですが、独身の時の彼の一人で、超実感しました(@@)
なんだろう、、テクニックがどうのとか、どう燃えるとかを超える世界がありました。
肌と肌がふれあってるだけで、もう;;;;
私も、リバさん&奥様のパターンってわかります*そういうのも、たしかにすごーく燃えるんですけど、、なんていうか、興奮する材料なく、溶け合っちゃうみたいな、、、すいません、わかんねーよ、ですよね、こんな説明。
でも、そのとき、あっ・・・これが肌合いだ!って思いました・・・。体のサイズは、あちこちちょうどだわ、肌のきめみたいな、こすれ具合は最高だわ、もう、これ以上のお布団ないー!ってくらいの味わい(ますますわからん?!)

それから、大恋愛に陥るタイプとしては、異性の好みが、いろんな意味で、狭いか広いか、も大きい気がします。容姿だけならず性格とかいろいろな点で、です。
ストライクゾーンが、狭い人が、どんぴしゃに当たると、もう他の異性はどーでもいい~~になるくらいhappy loveに。
ストライクゾーンが広いと、いろいろな出会いなどに、あまりこだわらず楽しむのが幸せに。

ちなみに、私はストライクゾーン、狭いほうです、、なので、ココに入った彼がまた、狭いタイプだと、、セカチューとかあんなんじゃなく、ラブラブに・・・。自分では、いくつか恋愛をしてきて、振り返ると、大恋愛だったかなー^^は、こんなパターンの時、いわゆる熱愛状態でした。。。p互いピンポイント、みたいな。

リバさんのようなhappyもいいと思いますよ☆
でも、ゾーンが狭くても、なぜか重いとか、縛るとかそういう風にはなりません。そういう感じはリバさんと私は似ているなーと勝手に思ってます、ハイ。

でもただ、気持ちいいだけでなく、肌合いは、これはいろんな人に共通するくらいの天国じゃないかなーって思ってます。
見つかった人は、宝くじ当たったくらい幸せかも・・・です(*^^*)


  1. 2007/02/04(日) 23:10:35 |
  2. URL |
  3. リリ #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/02/05(月) 15:31:10 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

そうですねぇ。
私の場合は「恋愛に生きる」ってバカらしいと思ってた自分もいますが、その恋愛にのめりこんでいくタイプだということがわかってきて、自分でもなかなかハードな恋愛体験だなぁと感心しています(笑)
抑えきれない感情があるんだ、と学び得ることができたのだと自分を説得して傷ついた心を誤魔化しています。

本来なら相手にも抑えきれない感情を求めたいのが本音ですが、それが望ましい結果をもたらすとは考えにくく、もどかしい想いは募る一方です。

それもまた私自身を成長させてくれることとなるのでしょうか。
いつか笑い飛ばせる余裕がうまれるのでしょうか。

  1. 2007/02/05(月) 23:51:16 |
  2. URL |
  3. 林野 #D76ECw5.
  4. [ 編集]

処女と童貞・・・

早速の御返答ありがとうございました。

今回のスレ、私的には「うんうん。 そうそう。」と、
共感出来る部分が多かったです。

私がよく述べさせてもらっているように、それぞれ人間性質が違うのだから、あまり深く考えず、リバさんお勧めの??
「ケ・セラ・セラ」精神でいようかなって思いました。

私の親友は、看護学校を卒業して間も無く「処女と童貞」
カップルで結婚し、
結婚7年目、子育ても一段落した頃、
私を含め、その他の友人達が恋に仕事にと
人生を謳歌しているのに触発され(特に恋、それも性の部分に)、
「私の女としての人生って何? 生涯夫一人しか知らないなんて・・・」と、
ふと、立ち止まって考えはじめ、不倫の果てに離婚・再婚しました。

彼女に「後悔してない?」って聞いたら、
「あのまま夫一人しか知らないで死んでいく方が後悔やったわ。 夫しか知らない時はそれが最高(セックス)って思ってたけど、
他の人としてみたら全然違ったわ。
夫がいかに下手なのかがわかったし。
母としては失格やけど、女としては良かったって思ってる。」と言ってました。

① 夫一人しか知らない人生
② それなりにいろんな人と交わる人生

どっちが幸せかと聞かれたら・・・
私にはわかりません。
ある意味究極の選択かとも思います。

リバツマさんが、「ふと、立ち止まる」事の無いよう、
ガンガンいってくださいね。
  1. 2007/02/06(火) 09:57:21 |
  2. URL |
  3. まりん #9xOVa/yA
  4. [ 編集]

しね
  1. 2007/02/17(土) 01:04:41 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

初めて参加します

でき婚10年。本当にこの人だったの?と悩みながら過ごしてきた私に、やっと王子様が現れました。
結婚という形で家族を築き、一方で自分を維持する婚外恋愛ができる男性というのはとても魅力的だと思います。
女性としても、そういった関係を理解できるようになればみんな幸せになれるのになぁ・・・なんてね。

楽しみに読ませていただきます!

  1. 2008/12/21(日) 19:48:24 |
  2. URL |
  3. myu #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/06/28(火) 13:12:35 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://libertarian.blog7.fc2.com/tb.php/487-1c754835

リバタリアン

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。