FC2ブログ

妻と彼女には言えない事

妻と彼女には言えない本音を綴ります。懺悔の念も込めて。。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

安否報告

捜索願いが出ましたので、とりあえず安否報告など。

何とか生きてはいます。

連休前から飛び飛びの出張で、あちこちを行ったり来たりと言った状態が続いています。

その間、不本意な仕事だったり貧乏クジを引かされたりと、ままならない状況も続き、私の中では精神的にもかなり参った感が溢れています。

深夜帰宅が続いた時期は、それこそ妻はかなり気を遣ってもくれていましたが、表面的に仕事も落ち着いたように映ると、私への対応も、また以前みたいに戻っちゃった感も。

その実、今の私こそ精神的にかなり参ってはいるんですけど。。。。

昨夜はかなり癒されたかったのですが、案の定相手にされませんでした。

妻に対しての不満や怒りは通り越して、妻の私への優しさって何なんだろうなぁ…
と虚無感に包まれたまま悶々と朝を迎えた次第です。

優しいときは本当に優しいんだけどな。。。

Tさんに対してはあんまり愚痴は言いたくないし。

Kさんとは距離を置いた方が良いので、それこそ何も話してません。

というか、もうメールも送らないようにしています。

今の私の精神状態としては、八方塞がりって言ったところなんでしょうね…

といったところで、また明日からの出張が決まりました。

さすがにTさんに『何だかもう疲れたな…』のメールを送ってしまいました。。。。。

  1. 2007/05/14(月) 13:04:05|
  2. 心のつぶやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9
<<自らイク妻 | ホーム | バレバレ不倫カップル>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/05/14(月) 13:21:06 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

こんにちは

お久しぶりです。ずっと読んでました。 今回のエントリーはリバさんらしくないですね。なんか弱音みたいな・・・ 仕事が忙しい旦那を持った妻の気持ちとしては、多分、仕事の事、理解できない部分があって、忙しいのは望んで仕事の予定を入れているんじゃないか?と錯覚してしまう時があるんですよね。 私や子どもといる時間よりも、仕事を優先する、旦那がおもしろくないみたいな・・・
たまに早く仕事終われば、仲間と飲んできて、やっぱり帰りは遅かったり・・・
週末に家族で出かけたりしたいのに、出来なくて。うちって母子家庭みたい・・・なんて思ったりするんですよ。
疲れているのも、わかっているんだけど、何のために仕事しているの?って。
うちは、もうそういうことも 理解できるようになったけど、リバさんちまだまだお子さんも 小さいから。
優しいばっかりじゃいられない妻さんの気持ちもわかるなぁ。
Hじゃなく、妻さんに優しくしてあげてる?
  1. 2007/05/14(月) 13:51:54 |
  2. URL |
  3. キョンキョン #-
  4. [ 編集]

かわいそうだけど

仕方ないんじゃない?その現実も・・・
冷静にみたら、妻にまだまだ癒されたいなんて、甘えてんなよー!みたいな。
愛想つかされて当然な事してるんだし。
男も女も、こういう弱い人間があちらこちらに癒しを求めて「フラフラ~」っと流浪してるんでしょうね。
結婚してようが、してまいが。

かわいそうに、リバさん。
今のリバさんを癒してくれるのは
ネットの中のH大好き人妻のブログとかかも・・
自分で自分を慰めてあげてください。
がんばってね!!

  1. 2007/05/14(月) 17:40:02 |
  2. URL |
  3. ぽん #-
  4. [ 編集]

たまたまですよー

優しくされたいですよねー 癒されたいですよねー
虚無感ですか、、まぁ、たまには、すれ違う日もありますよ

でも、基本、リバさん夫婦は、乾いていないようですから、
優しくして欲しい時は、自分から相手に、優しい言葉をかけると良いのかも

わたしもゴロゴロ甘えていかれるような、素直な自分になりたいなー
なんだか、距離があってねー
  1. 2007/05/14(月) 23:34:36 |
  2. URL |
  3. はろ #NkOZRVVI
  4. [ 編集]

癒しを求めて

誰かに癒して欲しい時 癒して貰えず。

癒してあげたい時 癒させてくれず。

タイミングの悪い時ってありますよねぇ。


ホントそんな時は自分で慰めるしかないよね(笑

私なんか いつもだもん(;;)
  1. 2007/05/15(火) 01:08:57 |
  2. URL |
  3. natti #eMkLRZRc
  4. [ 編集]

そっかぁ・・・
かわいそうなリバさん。

仕事してると 特に 新人でもなく 管理職でもない中間の人は、いろんな事させられて 責任も負わせられて・・・
あぁぁぁぁぁ~ って叫びたいこと多いですよねぇ。

私も金曜から今日の朝まで出張で、今から仕事に行きます。
そして、今週土曜は地方で講演なので寝ずに準備しなくては。
でも 講演の後彼とデートなんでがんばれます。

人生苦しいときが 上り坂。
いつか あの時はしんどかったな~ って日がきますよ。

主婦の大変さをリバさんも理解できないように、仕事してない奥さんは 今のリバさんの気持ちを理解できないと思いますよ。
怒ってはいけません。
したいときにできなくても、奥さんのせいじゃない。

リバさんに早く平和な日々が訪れますように。
そして またエロ講座開いてくださいな。
  1. 2007/05/15(火) 06:56:51 |
  2. URL |
  3. るる #-
  4. [ 編集]

無題

はじめましてです。
お仕事大変そうですね。
ちょっと疑問思ったのですが、毎回毎回セックスにこたえないといけないのかな?
  1. 2007/05/15(火) 12:47:33 |
  2. URL |
  3. さな #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/05/15(火) 23:58:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

新しい彼女と出会い初SEX!!

私としては、初めての出会い初SEXです。彼女は39歳、私は60歳(肉体年齢は45歳)の出会い初SEXの物語です。彼女はSEXレス歴が5年であるため、待合せのホテルをチェックインして部屋へ入ると同時に私に抱き付いてきました。私の肉棒はかなり硬くなっていたのでしょうね。それを察した彼女は私のズボンのベルトを緩め、ズボンともにパンツを引き下げると、硬くなった肉棒が彼女の口の前に出現したのです。それをすかさず、彼女は口へ入れ、そして、舌の先で、一番感じる“亀の首元”を舐め始めたのであります。この心地よさというものは、彼女のクリを舌の先で舐め回した時と同じではないかと思いました。彼女は舌で肉棒の周辺と先を舐めると同時に口でピストン運動を継続し、動きがだんだん早く激しくなって来ました。自分で口を膣に替えて感じ始めた瞬間であり、もうこの運動は止められませんでした。そして、“イッテも良いか”“良いよ”の後、精液は彼女の口の中にどくどくと放出舌のであります。彼女の顔は精液が口中へ飛び出した時は一瞬びっくりしたようでしたが、どくどくと入ってくる精液を味わうように、満足そうなすごやかな顔に戻りました。彼女は初めての経験でありますが、私をイカせたということ。そして、最愛の人の精液を口で受け入れたこと。の満足感に満ちているようでありました。その時彼女の顔は愛らしく、綺麗そのものでした。今度は彼女の下の口に精液をどくどくと入れ子宮に注入させて上げますね。
  1. 2007/05/21(月) 03:51:23 |
  2. URL |
  3. コジロウ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://libertarian.blog7.fc2.com/tb.php/509-14582acd

リバタリアン

09 | 2018/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。