FC2ブログ

妻と彼女には言えない事

妻と彼女には言えない本音を綴ります。懺悔の念も込めて。。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

オナニー生活

昨夜からお腹の調子が悪く、今朝はあえなくダウン。。。
死ぬ気で行けば行けないこともないんですが。。。

半分サボり気味で会社休んで寝ています。
お腹の調子も大分良くなってきたので、携帯から徒然と暇潰しでも。。。

妻との騒動以来、早2か月近く。

妻の方は、わだかまりがなかったのごとく接してくれてますが、肝心の私がダメ…

ずっとわだかまりが拭えないまま今に至っています。

典型的なのが、スキンシップの欠如。

妻の体に触れれなくなってしまいましたね。
一緒の布団で抱っこしてもらうとか、膝枕なんてもってのほか。

当然のごとく、SEXしたくても、ちょっかい出す事ができなくなってしまいました。

DV絡みのエントリの書き方のせいもあったんでしょうが、皆さんをこれ以上刺激したくなかったんで、敢えて声高に反論はしませんでした。

あの時の状況と言うのは、DVに悩んだり怯えていた妻が意を決して反逆してきたって事じゃなく、私の態度がシャクに触って気に食わないので私を責めるに至った、、、

というのが実態なんですね。

当時の微妙な空気感は理解してもらいにくいかもしれませんが…

そんなやり取りがあったもんだから、余計に『何を言われるか解らない』と言った先入観というか恐怖感というか、、、

それと『もう面倒事は御免だ』と言った気持ちが強く働いた結果なんでしょうね。

妻にちょっかい出さなくなったし、TさんとSEXしてるわけでもないので、その分オナニーの回数は飛躍的に増えました(笑)

このジメジメした季節、毎朝目覚ましがわりにシャワーを浴びるんですが、ここで恒例のせっけんオナニーのお世話になります。

家に帰ってお風呂に入る時も、妻とヤりたくなって困りそうな予感があるときはせっけんオナニーする場合も。

ある意味オナニー生活の原点に戻った感もあります(笑)

ホント、エロいお嫁さんだったら、絶対に満足させてあげられるのにな。。。(苦笑)

そんなおバカな話はここらへんにして。。。

一連のストーカー騒ぎに巻き込まれたTさん。
その後、念のために携帯も変える事になり、今週にも新携帯が届くとの事。

話の流れの中で、私が一緒に警察へ相談に行った事情をご両親に説明したそうで、その際『○○さんとは個人的なお付き合いはあるの?』と聞かれたそうです。
さすがに本当の事は言えないので『先輩の友人で懇意にしてもらってるだけ。男女関係はないから』と嘘をついたそうで、『2人(両親)に悪いことしちゃったな…』との報告がありました。

複雑な気分だな…

といいつつ、つい最近偶然にもプロ野球観戦の機会があって、私は会社の先輩達と、Tさんはお父さんと観戦。

外野の自由席ということもあり、お父さんは開場と同時に席取り(笑)

私達は仕事が終わってからですから、遅れるのは必至。

Tさんから『お父さんが陣取ってくれるってよ!ダーもおいでよ!』とメールが来ました。

おいおい、、、

彼女の家では私は『いい人』になってるようですが、『どうも、娘さんの不倫相手です』

などと挨拶できるわけもなく、お誘いは丁重に断りましたが(苦笑)

そういえば、Tさんとメールのやり取りしてて思う事。。。

彼女の場合、コミュニケーションの手段としてメールを使わない人なんですね。
自分からメールを打つのは質問や連絡等の用事があるときだけ。

何もなければ彼女からメールが来る事はありません(汗)

とは言うものの、返信は必ず返してくれる律儀さもあります。
Kさんとのメールのやり取りに慣れてた私は最初戸惑いました。

Kさんの場合は何かと不安がりましたから、フォローの意味も込めてこまめにメールしてましたが、Tさんにはその必要がないようです。

楽と言えば楽。寂しいと言えば寂しいかな。。。。

TさんやTさんの後輩達と一緒になったある飲み会での事。

相変わらず盛り上がって『○○を呼び出せよ~』って言う私の言葉を受けて、Tさんが電話をかけだすのを見た後輩さんがビックリ!

驚きながら私に言います。
『えぇ!?Tさんが自分から電話かけるなんて珍しいですよ。あの人電話とかメールとか嫌いだから、自分からってないですもん。』

なるほど。。。

どおりで普段からメールよこさないはずだ…

こりゃ、私が本当に長期出張になったりしたら音信不通になるかもしれないな…

ご本人、『月に1回くらい通いましょ』と言ってはいますが、どこまで本気なのやら…

  1. 2007/07/04(水) 11:24:26|
  2. 心のつぶやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9
<<レスな男からのレスです(苦笑) | ホーム | 一人暮らしへの憧れ>>

コメント

精神的には・・・

リバさん、こんばんは!

今日は会社の社長のいろいろな愚痴をきかされちょうど思ったところなんです。

「男は肉体的には強くても精神的には弱いなぁ」
そんな弱さを女はわかってあげたいときもあるし、知ってて知らんプリのときも。

夫婦のわだかまりは時間をかければまた取れるのでしょうか?
それとも根本的に違う感覚である以上無理なんでしょうか?
私は無理と判断してパートー関係を解消しましたが・・・・
  1. 2007/07/04(水) 23:30:37 |
  2. URL |
  3. mary #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/07/05(木) 00:04:55 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

あら

リバさん、たくさんオナってるんですね。笑
なんだか、そういう記事を見るの久しぶりな気がします。
この機会にまたオナ研究みたいのするのもいいのでは??☆
Tさんの気持ち、ちょっと分かります。
あたしも連絡、彼に自分からはしない方です。
メールが面倒というのもあるんですが、あたしはあんまりメールしても、返ってこないと不安になる、ってなるのが嫌っていう要素がありますが…。

今現在だと、リバさんてTさんとどのくらいの頻度で会ってるんですか??
  1. 2007/07/05(木) 01:17:35 |
  2. URL |
  3. ゆかゆか #mQop/nM.
  4. [ 編集]

お久しぶり

リバさんも、レス生活の始まりですかネェ。
俺も、妻にキレられて、手を出せなくなりました。
解消しようと勇気を出したけど、手を撥ね退けられて..._/ ̄|○

そのまま、レスに突入です。

相手の機嫌がいいタイミングを見て、後片付けとか手伝って...

頑張ってくださいネェ♪
  1. 2007/07/05(木) 09:17:08 |
  2. URL |
  3. RYU #-
  4. [ 編集]

触れれなく
  1. 2007/07/05(木) 11:05:38 |
  2. URL |
  3.   #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/07/06(金) 01:37:24 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ファイトです

お疲れ様です。おくとです。

リバツマさんとの件は、「勇気を出して!」というエールを送ります。

「♪負けない事投げ出さない事逃げ出さない事信じ抜く事~♪」
ていう歌がありましたっけ。

人間同士、リバツマさんとじゃなくても他の人とでもありえる事、いろんな意味で乗り越えて欲しいなと思います。


そいや、Tさんの件での親御さんの突っ込み、自分事のように思いました。

私も、親には話してないのですが、親から、「早く孫の顔が見たい」と言われると、心がチクリとします。

だったら別れて、結婚できる男を捜せばいいやん!と突っ込まれるのでしょうが、・・・心の中の彼が大きすぎて、中々難しいです。

だから、Tさんへは、同じ境遇の女性として、「早く良い別の男性が現れますように」と思っています。

まあ、Tさんが、「結婚はしなくていい、子供は産めたら産むでいい、私は私の食いブチは自分で稼ぐ、私の人生誰にも文句言わせない!」と思うタイプなら、どうぞその道を進んで下さい、と思いますが・・・

そうでなくて、いつか結婚したい、子供も欲しいと思うなら、30過ぎたら結婚市場、かな~り狭くなるのを目の当たりにしてるので、よく考えや~と、Tさんの友達なら、アドバイスしてます。

野球の観戦の断り、ごもっともだと思います。
逆にTさんに、「不倫してる事」の意識がまだ薄いのかもしれませんね。
これも、Tさんの友達だったら「アホか!」って怒ります。

これから、教育要かもしれませんね(^^
  1. 2007/07/08(日) 01:44:45 |
  2. URL |
  3. おくと #-
  4. [ 編集]

おくとさん>

おくとさん>
それがぁ~一番大事ぃ~、、、
ってわけですね?(笑)
自分自身だけの問題であれば、勇気を出す出さないは自分で選択できますが、相手によって、その勇気の出具合って変わってくるんですよね。。。。
リバツマは典型的な勇気が出せない相手(タイプ)だなぁ、、、と思ったりします。

Tさん、不倫してる自覚ってあんまりないだろうと思われます。
コメントにつけたレスにも書きましたが、男女としてのつきあい(デートやSEXを含む)が殆どない現状がそう思わせてるんだろうなって思います。
仮にKさんの時みたいに、ベタな不倫劇場であれば、意識も変わるんだろうと思います。
それと、なんといっても、彼女の”恋愛二の次”体質によるところも大きいかな。。。
  1. 2007/07/08(日) 06:09:08 |
  2. URL |
  3. リバ #-
  4. [ 編集]

レスありがとうございます

レス、ありがとうございます。

口で言うのは簡単、実行は難しいものですよね・・・。

空気はいづれ家庭内に充満していくものだと思います(よく言われるお子さんが感じる?とか)。
この件は、リバ家の行方を左右するかもしれませんね・・。(大げさすぎ?)
  1. 2007/07/09(月) 02:00:41 |
  2. URL |
  3. おくと #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://libertarian.blog7.fc2.com/tb.php/515-1b184ad1

リバタリアン

07 | 2018/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。